1: プティフランスパン ★ 2018/06/18(月) 15:52:15.08 ID:CAP_USER9
2018年6月18日 07時33分
http://sp.yomiuri.co.jp/world/20180618-OYT1T50020.html
20180618-OYT1I50003-1
イラン・パーレビ王朝の元国王レザ・シャー(イラン学生通信提供)

 【テヘラン=中西賢司】イランの首都テヘラン郊外で、身元不明の古い遺体が発見され、地元メディアは、所在不明になっていたパーレビ王朝の元国王レザ・シャー(在位1925~41年)の可能性があると相次いで報じた。イラン政府は、1979年のイスラム革命で打倒したパーレビ王制の影に神経をとがらせている。

 遺体は今年4月、地面を掘り起こしていた工事現場の作業員が見つけた。死後に保存処理されたミイラのように見えることや、付近に王家の墓があったことなどから、元国王の遺体である可能性が浮上した。

 しかし、遺体はその後、当局によって元の場所に埋め戻された。遺体の身元については、調査を実施したのかどうかも含めて何も明らかになっていない。
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1529304735/
3: 名無しさん@1周年 2018/06/18(月) 15:56:21.18 ID:W7KL4TSN0
そんな王朝あったのけ?

72: 名無しさん@1周年 2018/06/19(火) 09:07:39.68 ID:22Q/PcR60
>>3
レザー・シャー・パフレヴィーを知らないとは。
ペルシャ近代化の父なのに。

90: 名無しさん@1周年 2018/06/19(火) 17:55:48.00 ID:tgFJahJW0
>>72
イラン近代化の父と言ったらアミーレ・キャビールだろ?
レザー・シャーも偉いけど、性格としては軍事政権に近い。

8: 名無しさん@1周年 2018/06/18(月) 15:59:36.65 ID:+kjc+e230
昔の教科書なら、パーレビ朝かな

38: 名無しさん@1周年 2018/06/18(月) 17:06:59.02 ID:poY6PsPw0
世界史の教科書ではたいていパフレヴィー朝って書いてあるな

6: 名無しさん@1周年 2018/06/18(月) 15:58:14.22 ID:KuKY8DV40
>死後に保存処理されたミイラのように見えることや

単にミイラ化死体が発見されたのかと思ったら
ちゃんとミイラ化するように処置施されてるんじゃん

12: 名無しさん@1周年 2018/06/18(月) 16:01:08.78 ID:JUKXS0ZR0
埋め戻すなんてあんまりだw

13: 名無しさん@1周年 2018/06/18(月) 16:01:48.96 ID:gGDHRDes0
なんで戻すの?
呪い?

18: 名無しさん@1周年 2018/06/18(月) 16:13:53.25 ID:Inl25kQk0
>>13
革命後の現体制はかなり原理主義的で国民の不満を抑え込んでるから、
王朝時代の自由にあこがれる反体制派が増長するのを抑えるために
見なかったことにしたいんじゃね?

と知識のない俺が想像してみる。

21: 総本家 子烏紋次郎 2018/06/18(月) 16:23:34.37 ID:LCFw6psc0
最後の国王はフランクな感じで

日本とも交流が有った気がする

文化を開放しすぎて宗教界の反発を

買ったと記憶してる

23: 名無しさん@1周年 2018/06/18(月) 16:29:10.51 ID:SgFmynXB0
へー
アメリカとかに亡命したのかと思ってた

そういや、イラクも革命で王をぶち殺したけど、フセイン政権のあと、王の子孫という奴が現れてたなw
本物かどうか知らんけど

24: 名無しさん@1周年 2018/06/18(月) 16:31:54.47 ID:B/EuMNkT0
これだから共産主義は怖い

73: 名無しさん@1周年 2018/06/19(火) 09:08:05.44 ID:2P8etgH90
>>24
たしかにマルクス主義は怖いが、イランには全く関係ないよ

30: 名無しさん@1周年 2018/06/18(月) 16:46:40.87 ID:U9pgHBMw0
>>24
イラン革命の場合は世俗主義によって宗教勢力が自らの権益が
侵されるのを嫌ったのが原因なようだが。
まあでも国王がフェラーリずらっと並べてたりってのは反感買うよな。
イタリアのヴィットーリオエマヌエーレもバチカンの権益取り上げて
破門されたままだし、近代化と宗教ってのは今でもテーマだな。

26: 名無しさん@1周年 2018/06/18(月) 16:39:45.77 ID:VqLv3qcC0
イスラム革命より前にはもう死んでた人か
最後の国王と家族はかなりアメリカナイズされてた記憶
アフガンもグチャグチャになる前はソ連に近代化されて、
女子が大学行ったりミニスカはいたりしてたな

28: 名無しさん@1周年 2018/06/18(月) 16:43:51.52 ID:y0yHDDoz0
パーレビの時代は何でもありの歓楽国だったんだよ。

33: 名無しさん@1周年 2018/06/18(月) 16:56:04.22 ID:2aX0+cEi0
パーレビ国王の王妃がフランスに亡命してるけど使用人が居て貴族生活で
上流階級のパーティーに出て亡命イラン人の心の支えだった。

パーレビ王朝時代のイランは西洋化が進んで、イラン革命前で
イスラム原理主義でないので、女性はベールもかぶらず女子大生がミニスカートで
欧州の国と変わらない。亡命イラン人王妃もベールもかぶらず普通の欧州人みたい。
パーレビ国王も背が高くイラン人は色が白く白人と変わらない。
アラブ人とは人種が違うアーリア人。

47: 名無しさん@1周年 2018/06/18(月) 18:01:03.39 ID:qj2ckPLG0
>>33
パーレビ国王は当時世界有数の大富豪の一人だったからね
イラン革命で祖国を追われて各国を転々として病死した
NHKの番組でやっていたけど、王妃のファラ・パーレビは莫大な遺産とともにフランスに亡命した
でも、そんなに気取ったお高い感じはしないし、魅力的な上流階級夫人という感じだね

50: 名無しさん@1周年 2018/06/18(月) 18:10:12.21 ID:goJfxsB10
>>33
そのお婆ちゃんはイスラムの戒律とか全然気にしないだろうな
酒のも飲むしブタも喰えそう

53: 名無しさん@1周年 2018/06/18(月) 18:12:55.65 ID:I8vUmqlS0
>莫大な遺産とともにフランスに亡命 

国の財産抱えて逃げて、たいそう立派な事

55: 名無しさん@1周年 2018/06/18(月) 18:14:31.51 ID:goJfxsB10
>>53 
つかパーレビ王朝って暴君だからな 
豪遊して国民を蔑ろにしてイラン国民がブチ切れた

41: 名無しさん@1周年 2018/06/18(月) 17:19:40.43 ID:IKA4Ci/00
イランの国王は暴君だったよ。反共親米だったから西側マスコミと政府はスルーしてたけど。ホメネイ師がフランスに亡命してたときお弟子さんらは公開釜茹でされてる。師匠批判すれば命助けると持ちかけられても全員死刑選んだ!

63: 名無しさん@1周年 2018/06/18(月) 19:20:38.17 ID:I8vUmqlS0
パーレビ王朝は、1925年にクーデターで乗っ取った王朝だからあまりありがたみはないね

ひとつ前のガージャール朝の子孫も残ってて、シャーを主張してるんだけどね

64: 名無しさん@1周年 2018/06/18(月) 19:23:09.23 ID:tvX1QLfp0
国民にしたらパーレビのほうがマシだろ。
イラン 革命前 写真とかで画像見たほうがいい。

116: 名無しさん@1周年 2018/06/20(水) 10:28:27.08 ID:L8Z90/tc0
>>64
北朝鮮のプロパガンダ写真に騙されるクチだな
加工写真みて金親子は素晴らしいとか勘違いしそうだな

66: 名無しさん@1周年 2018/06/18(月) 19:25:24.40 ID:goJfxsB10
パーレビは昭和天皇の在位期間よりも短いヤクザファミリーだからな
コイツらには敢えて王朝という言葉は使いたくない

67: 名無しさん@1周年 2018/06/18(月) 19:27:58.65 ID:J7nihoc60
墓荒し恐れて隠してたのね

69: 名無しさん@1周年 2018/06/18(月) 19:38:29.51 ID:Oy9Nqok60
高校で世界史選択しとけばよかった
こんな面白いことになってたとは
徳川家光がホモとか喜んでる場合じゃなかったわ

75: 名無しさん@1周年 2018/06/19(火) 09:09:17.87 ID:eT2op54F0
イスラムはなんで技術進歩しないのか謎だな

87: 名無しさん@1周年 2018/06/19(火) 12:23:41.78 ID:K5uW73Ak0
>>75
政教分離できないことが諸悪の根源だと思う。
イスラム教の教義に政教分離を拒むものが多く、法律で処理するべきものまで
イスラム教の律法で処理しようとするから、社会の変化に合わせた柔軟な
対応ができない。

トルコのケマル・アタテュルクが政教分離を進めたおかげで、トルコは
イスラム圏の中では比較的発展したが、そのトルコも最近はイスラム回帰が顕著だ。

89: 名無しさん@1周年 2018/06/19(火) 17:23:14.24 ID:uPAkZuoH0
>>87
イスラムってごり押しして世俗化しても最終的には原理主義に戻るから極端なんだよ
例えば社会主義時代から中世のイスラム社会になったアフガンとかさ

82: 名無しさん@1周年 2018/06/19(火) 10:04:19.03 ID:uiL+Hdp30
イスラムはなんで技術進歩しないのか謎ニダ

自動車生産台数
革命前(1970年) 3万5千台

革命後(2014年) 109万台


王政は、近代化の成果を得る前に倒れたのが正解です
国民不在の改革は危うい

96: 名無しさん@1周年 2018/06/20(水) 01:31:27.36 ID:EKqkjVia0
はれ パーレビ国王って追い出されて外国で死んだと思ってた

98: 名無しさん@1周年 2018/06/20(水) 01:37:11.40 ID:I2qFWLit0
>>96
それは息子。今回発見されたのは親父のほう。

106: 名無しさん@1周年 2018/06/20(水) 01:41:08.60 ID:EKqkjVia0
>>98
そうか ちょっと年代が古いと思った
しかし何が嫌って中世じゃあるまいし、もう死んだ奴の墓をいちいち暴くなよと思う
宗教屋ってほんま胸糞悪いわ

117: 名無しさん@1周年 2018/06/20(水) 10:30:17.82 ID:/jcvBpva0
あのままで続いていたらサウジもここまで大事にはされていなかったかもな

118: 名無しさん@1周年 2018/06/20(水) 10:30:31.86 ID:dfJhQ8HC0
副葬品はあったんだろうか