40f4a5d8-s

1: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 15:44:21.89 ID:eCKq4bDk0 BE:882533725-PLT(14141)
sssp://img.5ch.net/ico/anime_jyorujyu01.gif
世界遺産に潜伏キリシタン - 独自信仰の歴史を評価
https://www.nara-np.co.jp/news/20180630182407.html
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1530427461/

26: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 15:53:04.59 ID:mJnTdZDA0
>>1
そりゃ禁教だったからな
侵略の手先として布教が利用されてたし
76: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 16:04:41.09 ID:ojz88xGm0
>>1
マジレスすると
当時の幕府が普及を恐れて既存の仏教から抜け出せないように檀家制度というのを強制的に作らせたから。

気持ち悪いのはこの21世紀にもなってこの檀家制度が未だにあるということ。

2: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 15:46:17.01 ID:mj++IgjL0
国、政府が主導しなかったから

635: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 18:01:19.26 ID:X2Y4sPML0
>>2
これに尽きるんじゃないか
領主がキリスト教徒だったところにはそれなりに信者がいたらしいし

23: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 15:52:34.77 ID:bIErhGy70
死んだ両親が地獄にいるなら入信しないと言った百姓の話が好き

35: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 15:54:46.31 ID:JP3EBsLr0
>>23
俺もこれ好きだわ。キリスト教徒以外は地獄行きです、どうしますか?「なら地獄行きます」ってやつやんな

223: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 16:38:39.80 ID:bIErhGy70
>>35
そうそうこれこれ

911 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2006/05/06(土) 00:39:15 ID:2HDFuDAL

何しろ宣教師が布教に来た当初から、

宣教師「イエス様を信じれば天国に行けます。信じないなら地獄行きです」
農民「おらの死んだ両親はイエス様を知らなかっただよ。今頃地獄だべか」
宣教師「そうです、でもおまいは信じれば天国へ行けるから信じなさい」
農民「親を置いておらだけ天国には行けないだよ。イエス様やめるだ」
宣教師「ちょ、待っ!!!」
(慌てて法王に「親も救える設定にしていいすか」と問い合わせレター)

みたいな経緯があって、初っぱなから教義がねじれたらしいよ。

599: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 17:55:01.89 ID:JGj8te400
>>223
どうせ侵略の足掛かりのインチキみたいなもんだしテキトーなこと吹き込んでおけばいいのに
宣教師もアドリブ効かねーというか信心深すぎるというか

630: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 18:00:04.26 ID:3RP976lP0
>>599
一応学習したらしく、中国ではイエズス会が
布教のために「先祖拝むのはOK」って特別ルール作ったんだけど
ローマの本山からイチャモンついて
最終的には清朝から「めんどくさいから布教禁止」言われた

55: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 16:00:04.43 ID:GI5cXM8v0
国政と仏教や神教がガッチリ結び付いてて
キリスト教の入り込む余地がなかったからだろ
キリスト教だってそうやって異端者狩りで好き放題やったんだし

67: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 16:02:32.46 ID:WLHiYsi50
戦国末期に救世主思想がウケて流行ったが
節操なく流行らすと異人が邪なこと考え出すと悟ったからだろ

73: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 16:04:09.53 ID:nAtHCVxY0
神様はたくさんいた方がありがたいという感性
ものにも獣にも魂は宿りいずれは神にもなるという精霊崇拝
改宗する前に死んだ奴は救われないというケチ臭さ
奴隷を使う宣教師たち

そりゃあわんよ

81: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 16:06:04.50 ID:92wvfwAH0
>>73
>改宗する前に死んだ奴は救われないというケチ臭さ

これ、欧州でも問題になって、「煉獄という地獄の手前に居るが、子孫が改宗すれば救われる」
という後付け設定が出来たんだよな

80: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 16:05:44.62 ID:Ro1j1eYc0
キリスト教への弾圧を推し進める幕府に命を賭して抗い島原の乱まで起こした日本って十二分に根付いてるじゃん

121: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 16:14:37.92 ID:RjgIf0790
首につけてるビラビラがカッコ悪いと思ったから
中には「うおお!!かっけぇーーッ!」と思う者もいたようだが

181: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 16:29:38.61 ID:qL4lCgeB0
幕府を怒らせたからだな
もうちょっと穏便にやっていれば残っただろうに

185: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 16:30:06.01 ID:ZmlD/kAS0
日本人が歴史上最も残酷な時代に、最も残酷に弾圧されたからでしょ。

195: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 16:32:59.48 ID:tG3Q882P0
インカやアステカが滅ぼされたのもキリスト教の宣教師が白人崇拝や無抵抗主義を信者に叩き込んだからだもんな、そうじゃなきゃどう考えても木造船で来た少人数のスペイン人に滅ぼされないもん

220: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 16:38:24.10 ID:QZRN+U6g0
>>195
いや「白い人?白い神?伝説」みたいなのがあったんじゃなかったっけ
そういうのがやってきてイイコトしてくれる、救ってくれるみたいなヤツ
てっきりその伝説かと思ってなんか盛り上がったとかいう話を聞いた気がする
大人数の大軍勢でなくて最初少数で行ったのも逆に良かったのかも

240: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 16:42:22.42 ID:nAtHCVxY0
>>220
アステカが周辺部族に恨まれていて、周辺部族はアステカ滅ぼすためとスペイン人に協力しまくったことも大きいそうな

212: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 16:36:58.78 ID:tG3Q882P0
キリスト教は白人がその地を征服するための地ならしみたいなもんだからな、宣教師なんてスパイ活動ばかりやってるし

230: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 16:39:59.86 ID:sf6093oV0
マッカーサーが戦後日本をキリスト教国にすると占領政策の優先順位1位もかくやで臨んだが
結果はおもくそカラ振り、他は成功したのに、一番に目指してた教化だけ失敗した

248: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 16:44:39.68 ID:0j5olBVz0
禁教するまでは結構な勢いで信者数伸びてたみたいだし
島原の乱や、隠れキリシタンが信仰を保ち続けたエネルギーを考えると
弾圧がなかったらまた違う歴史があったのかもな。

じゃあ明治以降に伸びなかった理由は何だ、と言われたらアレだが。

256: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 16:47:51.70 ID:nAtHCVxY0
>>248
そりゃ、ねー
この世の地獄みたいな戦国乱世であれば庶民も大名も救い求めてるし
今在る既存宗教が救えなかったんだから新しい宗教ならと期待したりはするだろうけど
明治は別にこの世の終わりな有様じゃなかったからねえ

259: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 16:48:13.89 ID:E/uSPqI60
日本に到達するまでに中国あたりで
大乗仏教や阿弥陀如来信仰などと
既に融合していたので
ザビエルが来た時には時すでにお寿司で
キリスト教と融合した仏教と似たような内容に
なってしまいイマイチ斬新さに欠けていた

キリスト教大名やキリシタンへの弾圧
ポルトガルの日本人奴隷売買
キリスト教が多かった長崎への原爆投下
歴史的にも色々あるが
これがおそらく真実だろう

331: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 17:03:10.78 ID:TG8xLeRS0
むしろ他の国はなんで根付いたん?自国の宗教ぐらいあったろ

337: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 17:04:36.80 ID:ZYnFEIX40
>>331
根付いたんやないで元あった宗教を弾圧して無理やり改宗させたんやで

370: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 17:11:13.05 ID:nAtHCVxY0
>>331
ローマ帝国では当初は迫害されていたが、物質的豊かさでは心満たされないローマ市民に受けて広まっていった
内戦の時にそういうキリスト教徒たちを味方につけて聖戦化しようとした人がいて「勝ったら国教にする」と約束、で勝ったから国教となり上からの押し付けで定着した
ローマ帝国分裂後、東ローマ帝国では教会権力と王権が一つだったから残った、これが正教
西ローマは王と法王別物なのでその点で弱くて、ゲルマン人が来て西ローマ崩壊とともにカトリック滅亡の危機に
しかしフランク族の王様がキリスト教徒の持ってた知識を獲得しようとしたり、旧西ローマ領支配に都合がいいということで、嫁さんもカトリックだったのでカトリックになり以降上からの押し付けで家臣や支配下部族もカトリックに
欧州はこんな感じで定着

ほか?
宣教師が来て原住民キリスト教徒にしていって、一定数超えたら反乱起こさせて異教徒皆殺し、ハイ浄化完了キリスト教徒だけの国だよ

353: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 17:08:28.22 ID:iZkoJ6wo0
日本でキリスト教がガチで根付いたら
本地垂迹説で、キリストは天竺から遣わされた
ホトケの化身と言うことになる。
これはこれでローマ法王から死ねと言われると思う。

357: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 17:08:52.74 ID:N0odzLyY0
江戸幕府が統治のために寺社を優遇したためだろ
寺子屋という学校の役と寺受け制度として役場の役を担ってたからな

458: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 17:33:34.40 ID:U0uC6gq30
キリスト教もとい西洋が怖かったからだろうな
島原の乱とかあったし
今では結婚式は洋式でやり
葬式は仏教でやるみたいな八百万の国になったね

478: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 17:37:01.79 ID:haaTiTdX0
西洋人には全能神がいて、いつもあなたの不正を監視しているっていうのが
わかりやすくて良いわけだ

438: 名無しさん@涙目です。 2018/07/01(日) 17:27:31.95 ID:haaTiTdX0
キリストは二元論を取っているし、本来日本人とは相容れないもの 
西洋人と東洋人の思考法の違いを鈴木大拙なんかが言っていた