J8C1AzC

1: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 18:58:42.63 ID:YDzKGWxn0
なんやこの国…
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1530352722/

6: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 18:59:47.36 ID:YDzKGWxn0
たった50年かそこらで豹変しすぎちゃう…
7: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 18:59:50.59 ID:kohAK//3d
ビビるかイキるか両極端な国

8: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 18:59:56.22 ID:Dk39yGtk0
黒船が来ることは
オランダ経由で1年くらい前には知っていた

アメが捕鯨の経由地探しで来るという情報

10: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:00:35.03 ID:wH4tuXvpp
明治時代の大日本帝国のイキリ具合すき

127: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:15:33.52 ID:pguYHxSxa
>>10
イキってはないむしろ目をつけられないようにクッソ慎重や

102: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:12:46.76 ID:DawlgZg9d
日本「ヒェッ・・・ロシア怖いンゴ・・・」 
日本「怖いンゴォォォォ!!!」ロシアの皇帝斬り付け 

これでよく戦争にならなかったな

16: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:01:50.45 ID:4OClKg1DF
心の中の鎌倉武士魂が疼いちゃったからな

30: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:03:20.71 ID:Dk39yGtk0
関東軍「満州事変辞めろ?文句あるなら倒しに来い」

33: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:03:34.18 ID:njuJrwZgp
2000年代日本「ヒエッ…外国の船怖E!助けてアメリカさん!」

297: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:35:05.36 ID:U0s1rNW/0
1853年山口県鹿児島県「外国船!?かかってこいよ!!」

315: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:37:24.77 ID:Z7ReMrDjd
山形県鶴岡市「ああ?新政府?かかって来いやァ!!」

35: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:03:57.55 ID:bHeuhgaz0
普通にびびっとったやろ 
でも研究の末勝った 
やっぱ秋山兄弟って神だわ

21: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:02:25.09 ID:OXzP+0j9d
当時の海軍はガチで有能 
外国語喋れる奴は海外に留学させて片っ端から知識を集めた

31: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:03:25.40 ID:wH4tuXvpp
昔の奴らってすげえよな
あんな貧弱な環境で外国語をネイティブレベルまでマスターするってどうなってんねん

101: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:12:32.78 ID:HfmlJ+ZK0
>>31
長崎とかの通詞なんかは代々外国語マスターするためのノウハウが受け継がれてたから楽勝だったらしい
長州のチンピラ藩士が維新後に数年留学して学者やキャリア官僚レベルの知識をまんまと身につけたほうが信じられない

53: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:05:45.59 ID:YDzKGWxn0
日本「ほーん、外国の土地をぶんどることが先進国でブームなんか…真似したろ!」

88a669b1
62: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:06:50.01 ID:qNsQCBAY0
>>53
こういう飛島をいっぱい抱え込むのってロマルあるよね

63: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:07:00.39 ID:HwcoCHJ30
>>53
なお維持できなかった模様

109: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:13:14.43 ID:59F92bh/0
>>53
大東亜共栄圏ってそのまま日本の領土なんか?

141: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:17:03.01 ID:2k0iElD+d
>>129
今じゃ考えられんがそのサイパングアムパラオとかに日本人が大量に移住してプランテーションとかをしていた

485: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:52:45.16 ID:n9ZQI+ZD0
>>109
マレーとインドネシアは併合
あとは傀儡作る予定やった

77: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:08:37.87 ID:JWYMD1Ej0
前期倭寇とかいうぐう畜
その時代なんて日本人なのか対馬人なのかはあれやけど

90: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:10:57.28 ID:/uimUYZ40
日本「ヒェッ・・・ロシア怖いンゴ・・・」
英米「金貸してやるし兵器あげるし海峡封鎖してロシア妨害したり更に停戦交渉も取り持ってやるで」
日本「じゃあオラオラ来いよオラァ!!(豹変)」

やろ

456: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:50:06.69 ID:w8Ja3B5M0
>>90
勝利後英国の協力は無かったことにしてるの最高にアホ

516: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:55:33.53 ID:MuW2DuTlH
>>456
日本の船の情報よこしたら報酬出すって言ったら
報酬目当てに嘘の目撃情報大量に集まって疑心暗鬼になった挙句
イギリス漁船を日本の軍艦と勘違いして撃沈してイギリス世論を反ロシアで固めてしまったロシア側にも問題ある

122: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:14:53.32 ID:MW5ybFJM0
ロシアの南下政策が現実の脅威だったということになってるけど
ブリカスに騙されただけのような気もする

130: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:16:02.02 ID:TySfvkvy0
>>122
そらそうよ
2015-01-30_215401
158: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:18:46.68 ID:fmjtR4E/0
>>122
実際脅威やったんやで
ウラジオストクってアジアを征服するって意味やからな

591: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 20:02:55.23 ID:xeSDVbm60
>>158
こマ?

612: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 20:04:56.84 ID:80NLzG3pa
>>591
「ヴラジ- (влади)」と「ヴォストーク (восток)」から成っており、「ヴォストーク」は「東」を意味し[2]、
「ヴラジ-」は「領有・支配する、物件を自由に使う、制御する」を意味する動詞「владеть (ヴラヂェーチ)」から来ている。
この名称は「東方を支配する町」を意味するが、その通りウラジオストクはロシアの極東政策の拠点となる軍事・商業都市であった[3]。

181: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:22:38.34 ID:rqN+FVqjK
>>122
宮廷グループは開戦派
政府グループは強調派
当時のロシア軍は宮廷直轄

どちらにしても戦争不可避やろうね

149: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:17:52.43 ID:MW5ybFJM0
新政府ができてから外征に出るまではやすぎるからな
どんだけ血の気が多い奴が集まったんや

151: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:18:00.29 ID:v8SrpYQB0
福沢諭吉(1875年)「征韓論の目的は朝鮮を取ることではなく、
朝鮮の紛争を契機として次に支那に手を伸ばし、支那の富を取って軍事費を償うことであると。
この論ももっとものように見えるが、もし支那が孤立していれば成立するだろう。
実際は、支那は「欧米諸国の田園」とも言える状態で、日本が支那に進出すれば欧米諸国は自国の利益の為に支那の味方をして介入してくるだろう。」

なぜこれだけの先見の明があった人間が居たにもかかわらずシナ権益独占を目指してしまったのか

157: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:18:37.63 ID:wyC0R1ATa
>>151
これは一万円ですわ

202: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:25:22.12 ID:BusBsK2/0
>>151
植民地化にビビりまくってた世代の空気が伝わらんのはまあしょうがない

538: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:57:03.83 ID:ZOPoyxvBd
>>499 
諭吉ニキ「朝鮮好き好きよ」 
↓ 
諭吉ニキ「こいつら協力する気ねぇし見つけ次第殺せ!」

164: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:19:34.34 ID:/qoaBiHk0
清父さんをボコボコに出来たから調子乗ったんやで

168: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:20:12.64 ID:xS+bI0Y00
>>164
ブリカスにもボコられてる清とかいう国

171: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:21:02.11 ID:+/4lk/hf0
>>168
アヘンでボロボロかつ黒船vs木製の船やから勝ち目はないんだな

359: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:40:38.43 ID:MMCkXY7Fd
>>171
黒いのはタール塗ってるだけで木製だぞ

261: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:31:14.78 ID:Z7ReMrDjd
日清戦争ってあれ戦ったの李鴻章の私兵だしな

275: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:32:30.26 ID:CRXIIFCa0
>>261 
清には国家の概念なかったし

187: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:23:13.43 ID:W7cDvYrCr
日独伊が勝ってたらどうなったんや

199: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:24:56.84 ID:2k0iElD+d
>>187
つってもアメリカは国力もそうやし太平洋大西洋があるから負けないよ

239: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:28:54.67 ID:3XVbWtjW0
>>199
しかし日本に勝ち目がなかったか? との答えに「No」というのはアメリカの歴史学者に何人かいる。
この工業力だが、アメリカは西海岸よりが農耕と資源、東海岸よりが工業と経済取引で動いている。
しかしアメリカの陸上交通は当時からすでに日本とは比べ物にならないほど貧弱(特に鉄道)で、かといって航空輸送はコスト高の上に重量的な限界がある、ということで、アメリカの東西連絡は現在も海上航路に頼っている。
もし日本がニューギニア・ソロモン方面に執着せず、ハワイを陥落させ潜水艦を西海岸に進出させれば、アメリカの経済はストップし講和に応じざるを得なかったろう、とするものである。
そして日本の海軍力でそれらは可能だったとも言われている。

449: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:49:14.19 ID:wI++dR2bd
>>239
当時世界に先駆けてモータリゼーションを成し遂げていたアメリカの陸上交通網が貧弱…?

465: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:51:09.45 ID:9DScIWm2d
>>449
裏返すと自動車社会にしないとまともに物流網出来へんってことやで
広すぎるんや

487: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:52:53.28 ID:MEPjKpTP0
>>465
50年代までは鉄道が大正義じゃなかったんか?

520: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:55:49.41 ID:OXzP+0j9d
>>487
海運が大正義やで
結局一度に大量に運んだ方が手っ取り早くて安い
やからシベリア鉄道擁するも海運がうんちなロシアは色々置くれた
北極海が通年航行可能なら違ってたが

540: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:57:23.51 ID:MEPjKpTP0
>>520
いやアメリカの話や 大陸横断列車とかあったやん

566: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 20:00:14.39 ID:OXzP+0j9d
>>540
結局同じやで
アメリカの力の源泉は太平洋と大西洋の海運抑えてるところや
同じ鉄道国家の米露を比較してアメリカにあってロシアに無いのが海運や
更に当時世界の覇者だった大英帝国も
海運国家やで

604: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 20:03:43.01 ID:OXzP+0j9d
そもそも鉄道と自動車が大正義なら 
ドイツが敗戦してねーから 
二度とも遅れてるフランスが敗戦しておわっとる 
船持ってる連中が強いんや

267: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:31:52.57 ID:V9LL8snGa
黒船時代から海の上の大砲持ち相手に日本刀で切り込んで殺そうとしてたキチガイどもが近代武器を手に入れたらそうなるよ

294: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:34:49.58 ID:fh3fNJ8Zr
日本っていつからこんなに海外にコンプ持つようになったん?
太平洋戦争で負けたからなんか?

321: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:37:51.75 ID:nmEO7biAp
>>294
明治時代なんて優生学間に受けて優秀な白人様に来て貰って日本人娘に種付けしてもらおうととか言い出す奴がいたレベルだぞ

514: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:55:28.29 ID:kisWxInF0
欧米が圧倒的な力持ってたのってわりと短期間よな 
その短期間をたまたま見た日本人の欧米観が今も続いてる 
大したことないであいつら

306: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:36:10.70 ID:aOQtzHnxd
こう見ると戦前の日本はちゃんと列強やったんやな

314: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:37:22.70 ID:6Nvn0Xeq0
>>306
そらそうよ
たまに今の北朝鮮と一緒にしとるやつおるけど
大日本帝国は紛れも無い世界有数の強国やからな

316: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:37:26.27 ID:5ZXoFemr0
>>306
国連の常任理事国やぞ

348: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:39:56.87 ID:Xw0Wlshu0
黒船来訪するの知ってたんか?
教科書ってクソだな

370: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:41:09.40 ID:kisWxInF0
>>348
知ってたぞ
当時の下級幕臣が欧米の国際論理を持ち出してペリーを論破してる
林則徐もう同様

429: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:46:42.84 ID:oBbz0TIj0
>>348
せやで
黒船を案内してちゃんと座礁しない深さの港に来て貰ってる

387: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:42:28.24 ID:MMCkXY7Fd
>>348 
教科書もよく読めばそう書いてあるで

468: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:51:15.78 ID:MaUskhl10
ボク「薪水給与令とか弱腰外交ダッサw」 
幕府「下手に薪水売ったら貿易の既成事実になるやろ」

374: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:41:21.44 ID:ULAuT7DO0
毛利島津が200年後に徳川に仕返しするってロマンあるわ

439: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:48:15.99 ID:MuW2DuTlH
>>374
薩摩はほんのちょっと前まで公武合体やいうて会津と一緒に長州ボコボコにしてたんですけど・・・

薩摩の倒幕なんて徳川への恨みなんて無くて
単に将軍の由伸が政治の中枢を徳川御三家でかためて外様の薩摩追い出したもんだから手のひら返ししただけや

469: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:51:19.35 ID:Q5ngL6X7p
全ては幕府のおかげなんだよなぁ 
長州は悔い改めて 薩摩はまぁええ人材多いから許すわ

446: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:48:49.38 ID:CcJ/R7Tt0
幕府が孝明天皇に勅を求めなければこんなことにはならなかった
もっと進んでたと思う

522: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:55:54.75 ID:CcJ/R7Tt0
天皇なんて駒(玉)なんだよって木戸が書き残してるからな
幕府と反幕でその駒を取った方が勝ち
別に尊皇なんて考えちゃいない 正当性を得るための単なる手段

546: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:58:02.82 ID:nmEO7biAp
>>522
天皇の扱いなんて太平記の時代からそんなもんや

570: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 20:00:35.83 ID:L5mvRulX0
>>546
高師直「せやな」

586: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 20:02:38.87 ID:YW3TgzoJ0
>>522
室町時代からずっと変わってない
対立したら別の天皇擁立すりゃいいだけやからね

621: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 20:05:53.28 ID:Q5ngL6X7p
>>586
天皇の勅を改竄してる昔と会社にも政治にも改竄の溢れる現代日本
何も変わってなくて草

555: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:59:16.66 ID:flMr5Hsea
>>522 
その正統性を失ったから滅んだのが幕府やぞ

535: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:56:56.28 ID:bms/No0M0
明治は弁えてたのに日露で自分が強くなったと勘違いして焼け野はら

552: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:58:51.54 ID:x1vCP4FuM
>>535
そう単純なもんでもないんやけどな
憲法制度の欠陥で軍部の掌握ができてなかったり、世界恐慌で民衆は飢えて死ぬか戦って死ぬかの2択だったりと色々事情が絡んでるんや

560: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 19:59:43.71 ID:bms/No0M0
>>552
後半が出鱈目やな
ネットだからってあんまり適当言わん方がええで

583: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 20:02:15.85 ID:/zwu/HTuM
>>560
貧民層が軍部の青年将校になって皇室道化運動に繋がったのは事実やろ?

628: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 20:06:26.86 ID:8TIHFRKr0
日露戦争の日本海海戦だけは大勝利してしまったのが後々に響いてるわな 
その時のドクトリンが唯一神になってしまって太平洋戦争の時までずっとアップデートされなかった 
せっかく日露戦争とかいう近代戦の前哨戦を経験できたのにそれを後に活かせないあたり日本らしいけど

614: 風吹けば名無し 2018/06/30(土) 20:05:06.87 ID:HyEgYDDI0
黒船より先にロシアが寄港地にしたくて頻繁に接触しとるけどロシアに対しては割とオラついてた江戸幕府