DiJIrz1UEAAch3_

3分間で主要な新キャラをざっと紹介してしまう、ツカミはOKのアバン…。((◉o◉|||;)) #西郷どん pic.twitter.com/zWRBtmnn5u
#西郷どん OPタイトルバック映像が新バージョンに! 桜島ジャンプがなくなって、ウミガメはクジラになってる。Σ(º ロ ºlll) pic.twitter.com/tKAP3uOOIX
まさか今日だと思ってなかったので告知遅れましたが、ワタクシ、『西郷どん』に中川宮役でちょろっと出させて頂きました。後何回か出ますので、私の貴重な大河デビュー、見逃さないでおくんなましっ!

#西郷どん
#中川宮 pic.twitter.com/5umJiks54Y
こんな学園祭の出し物決まらなくて揉める学級会みたいな参預会議見たことないんだけど?!?!?! #西郷どん pic.twitter.com/KtsvV7Tb6i
ふきどん、ヒー様の側室に。

幕末のシンデレラガール“ふき”どんも凄いけれど…

有言実行した一橋(徳川)慶喜公は、更に凄い!

#西郷どん pic.twitter.com/5ThFriKJmZ
薩摩が慶喜公のことを「ヒー様」でなく「豚一様」と呼んでいた史実。

久光の「芋」よりひどい!

#西郷どん pic.twitter.com/8xiaVo0ijq
この大河における重要度
大久保さんの畳回し>>>>>八月十八日の政変 #西郷どん
参預会議、容保様を除く主要メンバーの顔触れは全く同じですが、慶応3年時に設けられた四侯会議とはまた別モノ。一応再現目指して再結成されたものだけど、理解を混ぜるな危険。 #西郷どん
#西郷どん ほらー。青木崇高さんみたいに魅力的な役者さんにしちゃうから敵役のはずの国父久光がいつまでも人間臭くて可愛くて憎めないじゃないのー。誰がドラマ始まる前に国父様が「ひさみちゅ」呼びでこんなに一定層に愛され続けるって予測したかと。
西郷は偉大なので、偉大である理由など説明不要 #西郷どん
このコントみたいなスパイやら刺客やらだらけの一橋邸門前 #西郷どん
幕末大河ドラマで乞食が出てきたらそれはだいたい桂小五郎、これ豆知識な #西郷どん
なんかこう慶喜殿が敢えて「ヒー様」呼びを強要するのを見ますと、「キテレツ大百科」で熊田薫が自分の名前を嫌って「ブタゴリラ」と呼ばせているのを思い出したのです…
#nhk #西郷どん
慶喜君は、この数年後にチャリンコ乗りながら美女にみとれてたら蕎麦屋に突っ込みました。
慶喜君は写真が趣味で、雑誌に投稿しまくってたけど一位にはなれませんでした。良い写真機買ったのに。
慶喜君は写真が趣味で、うっかり江戸城の秘密の抜け道を撮ってしまいました。
#西郷どん
こんな「誰が見ても露骨な作り笑顔」の芝居って出来るもんなんですね、ひー様凄いw #西郷どん
元治元年、参豫会議解体後、一橋慶喜が親しく交流していたのは小松帯刀だ。遠島から帰国したばかりで、家柄の低い西郷では、慶喜との交流は難しい。ちなみに、ドラマ放映時点に、小松帯刀は在京している。小松の功労が横取りされてるなあ。
#西郷どん
#西郷どん
実はこの頃佐幕・倒幕を問わずどこの藩でも下級武士出身の実務官僚が実際の政治をやっている形になり、藩主と家老はそれに判子押すだけ、みたいになっていたとは笠谷和比古氏の説です。長州も桂小五郎などが会議を切り盛りして藩主は承認する、みたいな形です。
大久保一蔵の秘技、畳回しが登場したが、史料に表れるのは文久元年(1861)、江戸で、長州との不信を取り除く和解の宴席でのこと。長州からは周布政之助、宍戸九郎兵衛、来島又兵衛、小幡彦七。小幡の回想によれば、大久保は畳を指で回したのではなく、頭に乗せて回している。
#西郷どん
それにしても、久光の描き方はやや残念である。家臣が久光を「らっきょ」などと揶揄することはあり得ず、あそこまで酷い言い方を慶喜にするはずもなく、その態度もバカ殿に見えてしまう。斉彬も高く評価した政治家としての久光、西郷が主人公だと仕方ないか。。#西郷どん
西郷は、慶喜は誠に不審な行動を取っており、将軍職を奪おうとの害心を抱き始めた様子である。また、朝彦親王も昔と違って依頼できない次第になっており、これが一番の痛恨事であるとする。西郷の慶喜評価は極めて辛く、もちろん、ドラマのような関係はない。#西郷どん
次回、蛤御門に響く大音量のパワーホール #西郷どん