1: 自治郎 ★ 2018/07/18(水) 21:53:20.28 ID:CAP_USER9
 [ワシントン 16日 ロイター] - ヨルダン北東部にあるナトゥフ文化遺跡から、約1万4500年前に石の暖炉で焼かれたパンの残骸が見つかった。これまでに見つかった中では最古で、研究者らは、農耕の発達より4000年も前にパン作りが始まっていたことになると驚いている。

 パンはピタパンに似た無発酵のフラットブレッドで、オオムギ、ヒトツブムギ、燕麦などの野生穀類や、水生パピルスの仲間の植物から取った塊茎などを粉にひいて作られていた。

 ナトゥフ文化は狩猟採集だが定住型を導入した文化。コペンハーゲン大学の考古学博士研究員で研究執筆にあたったAmaia Arranz-Otaegui氏は、「この時期の遺跡にパンが存在したことは稀」とし、これまで、パンの起源は穀類や豆類を栽培した初期の農耕社会と関連付けられていたと指摘した。

 これまで最古のパンは、トルコにある9100年前の遺跡から見つかっている。

 研究結果は、米国科学アカデミー紀要に掲載された。

最終更新 7月18日 11時06分
https://mainichi.jp/articles/20180718/reu/00m/030/002000c

約1万4500年前に石の暖炉で焼かれたパンの残骸
9 (8)
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1531918400/
116: 名無しさん@1周年 2018/07/19(木) 05:38:26.53 ID:+rP0R5Lu0
>>1
このニュース知らなかった
考古学系や歴史系のニュースをageてくれる人㌧
大昔のパンというとイーブンバットゥータの旅行記に出てくるマナというパンを食べてみたい
このパンは無発酵パンだからマナとは違うタイプのパンだよね
朝からロマン感じるワ~

2: 名無しさん@1周年 2018/07/18(水) 21:55:30.90 ID:Ru+IY3p10
どれが残骸だよ

19: 名無しさん@1周年 2018/07/18(水) 22:06:35.43 ID:cGrsf7270
野生の種子を粉にしてパンを作ろうと思う発想がすげぇ~わ

87: 名無しさん@1周年 2018/07/18(水) 23:22:51.92 ID:a4B/ZWHM0
>>19
単に潰してこねて焼いただけ

90: 名無しさん@1周年 2018/07/18(水) 23:26:26.28 ID:YSF0ILXr0
>>87
製粉するためには専用の道具(サドルストーン)で轢き潰さなければならないという面倒で時間の掛かる工程が必要
捏ねるためには水を必要なのでそれを入れる容器もいる
実際には複雑な作業なんだよパン作りは

24: 名無しさん@1周年 2018/07/18(水) 22:09:05.52 ID:YSF0ILXr0
野生の麦が食品に加工できるというところから農耕が始まったので、農耕より先にパンが作られていたというのはまあそうだろうなという感じ
ちなみに中東では農耕が始まってもしばらく土器は作られたなかったので、小麦は煮て粥にするのではなく焼いてパンにするという食べ方が最初から行われていただろう

78: 名無しさん@1周年 2018/07/18(水) 22:59:01.81 ID:3YyvnpLX0
>>24
ふーむ。
パンを焼いている時に、たまたま土も一緒に焼かれてしまい、硬くなった土を見た誰かが土器を思いついたのかもしれないな。

26: 名無しさん@1周年 2018/07/18(水) 22:10:02.87 ID:D8gozkpq0
粉にして加工しないと食えないまずい雑穀 それが麦の正体
日本でも狩猟採集時代は、果実や雑穀を粉にひいて固めた縄文クッキー食ってた
農耕開始で米食い始めたら、まずい麦・雑穀なんて食えない

まずい麦は貧乏人の食い物。一度でも米の味を知ったらまずい麦でつくったパンや麺など食えない

27: 抹茶ティラミス ◆TEAkxEzQ7g 2018/07/18(水) 22:14:23.17 ID:L7DS705d0
rbfe7mnl9242dgkcosit
Bread 1
マイクロスコープで拡大したもので、1~2mm程度の大きさだから

https://www.gizmodo.com.au/2018/07/discovery-of-14000-year-old-toast-suggests-bread-can-be-added-to-palaeo-diet/

29: 名無しさん@1周年 2018/07/18(水) 22:17:04.23 ID:cGrsf7270
>>27
パンなのか岩石なのか分からないww

86: 名無しさん@1周年 2018/07/18(水) 23:20:56.58 ID:4zfcB9M90
>>27
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

こんなん分かるわけないやろ!

88: 名無しさん@1周年 2018/07/18(水) 23:26:09.64 ID:LuL5hVOn0
>>27
これ相当細かく製粉してなきゃムリだろ
しかも全粒粉ではなさそうだし??

30: 名無しさん@1周年 2018/07/18(水) 22:17:21.02 ID:kFJ4zoIl0
パンはパンでも食べられないパンか

36: 名無しさん@1周年 2018/07/18(水) 22:27:10.56 ID:/ETTY49l0
ロマンあるなあ

46: 名無しさん@1周年 2018/07/18(水) 22:33:27.90 ID:PINMGEBp0
つーか1万4000年も昔にこんなんあったらもうとっくに狩猟採集とかいった原始文明終わってんじゃ?

63: 名無しさん@1周年 2018/07/18(水) 22:46:10.72 ID:lY2ZGGYx0
少なくとも20万年前には普通に火が使われていたようだから、1万年前にパンが焼けても不思議はない気がする。

91: 名無しさん@1周年 2018/07/18(水) 23:29:30.94 ID:vX+ti2owO
岐阜県下呂市に峰一合遺跡ってのがあって、資料館に縄文時代のパン状炭化物がある。木の実をすり潰して焼いたようなのだけど、日本でもちょこちょこ見つかってるのな

104: 名無しさん@1周年 2018/07/19(木) 04:57:22.07 ID:TaZocdpz0
約1万4500年前だとアトランティスより古いな

109: 名無しさん@1周年 2018/07/19(木) 05:12:14.51 ID:LlmMtkz90
「農耕栽培が確立したから製粉してパンを焼く文化が成立した」以前に、

「野生種のムギ類を使った製粉、パン焼き」の行程は、予想されていたことではあった

…けれども、それにしても早い…人類って、人類が成立してからと言うもの、それにしてもアタマ良く進化を進めてる…人類って本当にアタマが良い!

118: 名無しさん@1周年 2018/07/19(木) 05:52:27.04 ID:BLldQlFv0
>>109
ある程度の文明は旧人のときに既にあったのでは?

現人類の歴史なんて比べたら短すぎる。
すでにあった文明を模倣し掠め取ったのが現人類・・・
まぁ、混血していたのはわかってきたからありえそうだな

143: 名無しさん@1周年 2018/07/20(金) 01:22:14.82 ID:jD8QKSeW0
まだ土器が無かった頃かな?

麦を土器無しで火を通して食おうとした場合、水吸わせた麦を砕いて焼くっていうのは
考えてみれば当たり前の方法なのかもしれない
そういう調理法があってはじめて、農業で穀類を作ろうって発想も生まれるわけなんだな
それ考えると、農業より先にパンが存在したのは当然のことで
今まではその痕跡が見つからなかっただけってことかも

石器時代の日本人のご先祖だって、どんぐりに水吸わせて砕いて
石焼きにして食っていた可能性はあると思う

144: 名無しさん@1周年 2018/07/20(金) 01:32:48.73 ID:jD8QKSeW0
そうか。
もしかしたら脱穀って作業が存在しなかったのかもな
籾ごと麦を砕いてしまって石焼きにしたら、籾殻が燃えてしまって
可食部分のみ残るって仕組みなのかも

145: 名無しさん@1周年 2018/07/20(金) 01:35:27.32 ID:FhogQz9N0
初めは籾ごと焼いて、焼けた籾を手で剥いて中身だけ食ってたらしい
天津甘栗みたいに

149: 名無しさん@1周年 2018/07/20(金) 01:45:56.04 ID:jD8QKSeW0
考えてみれば、土器は焼かなきゃ作れないもんな
土器を焼く前にパンを焼くってのは当たり前か
パン焼いていた窯で粘土焼いてみたら土器も出来たと