lee170130-thumb-780x519

1: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:15:30.17 ID:jD2PNY1Q0
これマジなん?
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1531736130/

2: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:15:52.43 ID:jD2PNY1Q0
1624年にオランダが領有したのが初めての政権だとか
3: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:16:03.56 ID:Zb4arkJ5r
そら元無人島やし

5: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:16:29.61 ID:jD2PNY1Q0
>>3
いや先住民たくさんいたやろ
陽岱鋼とか

131: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:29:49.38 ID:3RpJ/w2cd
>>5
アミ族な

6: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:16:30.76 ID:jOVxM/1O0
じゃあ今住んでる人たちってなんなん

10: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:17:24.26 ID:jD2PNY1Q0
>>6
元から先住民はたくさんいて
今の大半はオランダ統治後の中国大陸からの移民らしい

8: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:16:56.64 ID:jD2PNY1Q0
中国のすぐ隣に
九州くらいの島があって
人がたくさんいたのに
なんの文明も政府も生まれなかったってマジ?

12: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:17:58.96 ID:HWC8Yhv/0
>>8
オランダ来る前に福建からの移民やら東南アジア系の先住民はおったよ

18: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:18:29.07 ID:jD2PNY1Q0
>>12
だから人はたくさんいたのに
政権とか文明が生まれなかったって不思議なんやが

179: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:33:21.54 ID:4OW+AzjR0
>>18
民族部族がバラけ過ぎてそれらを統一する集団が誕生せんかったんやろうね

9: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:17:21.49 ID:1gwrmcJf0
そら未だに原始的生活してる島だってあるし

11: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:17:43.61 ID:jD2PNY1Q0
>>9
それ糞僻地とかやん
台湾は中国の隣やぞ

62: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:24:23.72 ID:+piQz29D0
>>11
中国が豊かだからこそ未開の島を開発する必要がなかったんちゃうか

70: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:24:55.67 ID:jD2PNY1Q0
>>62
人は基本的に新天地に行こうとするやろ

261: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:44:12.63 ID:aWGRqBXI0
>>124
中華思想やぞ

16: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:18:23.85 ID:bzlIhJ9h0
三国志の呉が侵略しようとしたけど原住民に大敗したんよな

20: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:18:45.46 ID:jD2PNY1Q0
先住民はどんな生活してたんや?

23: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:19:24.35 ID:1gwrmcJf0
>>20
首狩り族がいたらしいで
まあ日本人もヨーロッパ基準やと首狩り族なんやけどね

129: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:29:45.92 ID:s0ZEW5XR0
日本に併合された時にも首狩りの風習残ってたからな

21: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:18:54.64 ID:R16tLijK0
センチネル島「いかんのか?」

36: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:21:15.05 ID:wj+NGQlDa
中国の移民はおったやろ中国の一部みたいな感覚ちゃうんか

40: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:22:04.23 ID:jD2PNY1Q0
>>36
それは17世紀のオランダ統治が終わってからで
それまでは認識されてなかったらしい

38: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:21:37.98 ID:YU1/vG3X0
日本も中国から取り入れてただけやろ

44: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:22:28.86 ID:jD2PNY1Q0
>>38
普通は中国から取り入れたり侵略されたりするやん
何もなかったって理解できへん

68: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:24:41.71 ID:r8FpTkFWa
>>44
なんやかんや陸続きやない場所を侵略するのって面倒なんちゃうか
それをするだけのメリットもないし
日本も似たようなもんやな

157: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:31:44.06 ID:UFBWuWgqa
>>68
昔の中国って海を超えて侵略しようって気が全然ないからな

39: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:21:38.78 ID:roqH+9pf0
琉球とかと交流してなかったの

46: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:22:51.47 ID:jD2PNY1Q0
>>39
なかったみたいやで
交易も何も文明すらないし

43: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:22:18.56 ID:pR/RdF7Xd
文明なんてどんだけ周りと交流したかやしな
侵略もされてないなら島が発達するわけない

58: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:24:01.16 ID:T6n4Kf7nM
>>43
あの位置の島が何の干渉も受けずに17世紀までおれるか?ちょっと信じられん

160: 久本雅美 2018/07/16(月) 19:32:03.63 ID:im8CHJaYM
>>58
北海道もじゃん

53: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:23:41.36 ID:cH8KbAxoF
農耕とか開発しにくい土地だったんやろか

59: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:24:06.99 ID:jD2PNY1Q0
>>53
普通に温暖湿潤で適してるやろ
今はやってるし

57: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:23:56.40 ID:SihRW+LQ0
中国王朝は台湾を「人外の地」って考えてむしろ関わりを避けてたからな

64: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:24:25.85 ID:jD2PNY1Q0
>>57
あそこに行ってはならん!!的な扱いだったん?

92: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:26:50.15 ID:SihRW+LQ0
>>64
大陸からみたら原始人みたいな連中がいるだけで支配する価値もない島だと思ってたようやね

103: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:27:36.38 ID:nbLXIZhlM
>>92
支配する価値がないってよくわからんな

348: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 20:02:42.95 ID:JqwJu0wj0
>>103
実際あんま無い
山ばっかだし水汚くて灌漑するのに馬鹿みたいに金かかるから
日帝時代も赤字だった

100: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:27:32.38 ID:cH8KbAxoF
何故化外の地扱いだったのか
海越えるのが大変だったのかな
コストかかるから繋がりを維持できないみたいな

101: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:27:33.65 ID:s5ccnaGm0
台湾って航海ルートから見ても相当重要な位置だろ
なんで素通りしてたん?

107: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:27:57.45 ID:nbLXIZhlM
>>101
オランダが来るまでは誰も気づかんかったらしいな

120: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:29:07.89 ID:ELVzVafY0
台湾がポリネシアンやマレー系民族の発祥地という意外性

153: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:31:26.36 ID:T6n4Kf7nM
>>120
そうやとすると極早い段階で舟作って航海始めとるわけでなおさら文明がなかったなんて信じられん

150: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:31:20.14 ID:KF+mUY9g0
先住民が外と全く交流がないとかありえるんか

214: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:37:52.83 ID:bxHLspBAK
台湾ってアミ族みたいな先住民以外の大半(人口の95%)は大陸からの移民?
郭源治はアミ族らしいけど、郭泰源や王県民やビビアンスーやインリンは結局は中国人(大陸)?

241: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:42:10.45 ID:M2hFp+JM0
>>214
ビビアンスータイヤル族や
中華系も外省人と内省人に分かれる

222: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:38:50.05 ID:8nl34vSXx
そういや中国の歴史書でも琉球と台湾って混同されてたよな

224: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:39:14.98 ID:sQl0asEm0
やっぱ鄭成功って神だわ

236: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:41:29.39 ID:AdsQ0zqn0
鄭成功が台湾渡ったんじゃないか?
てかどうやって先住民に受け入れてもらえたんやろ

278: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:46:48.63 ID:sQl0asEm0
>>236
鄭成功はオランダ街を襲って占領してるからオランダの方が先

243: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:42:25.85 ID:tL0q4B6S0
大肚王国とかいうのがあった
d50735fae6cd7b8917745fe2042442a7d9330eb2
265: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:44:57.22 ID:M2hFp+JM0
>>243
オランダきたの南やのに北側の方が発展したんやな

247: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:42:43.90 ID:hm1HfRO10
結構わかってない事が多かった気がする
元々原住民が住んでて初めにポルトガルが来てオランダが領有して鄭成功がそれを駆逐したとは言われてるけど

274: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:46:17.94 ID:lrazX6rG0
台湾出兵のきっかけの事件とか読むと
元々かなりヤバい地域だったのは明らかよね

289: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:48:12.57 ID:sQl0asEm0
高砂族とか首狩り族としても有名だよな
蛮族というかそういう文化の色濃い土地だからオランダも鄭成功も苦労したやろな

296: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:48:54.82 ID:T6n4Kf7nM
ざっとウィキペディア見てみたけどよく分からん
先史時代の情報が薄すぎる何か十から二十の部族がおったとか書かれてるだけでどういう生活しとったんか全然書かれとらん
定住しながらの狩猟採集生活ってとこなんだろか?謎だな

298: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:49:12.38 ID:g2PiLDJh0
数百年前まで未開の地やったのが今やアジアで一番リベラルな土地やからな

面白いもんやで

299: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:49:21.53 ID:sQl0asEm0
鄭成功主人公で台湾統一して明を復興する系のゲームコーエイとか出してくれねーかな

305: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:50:02.90 ID:I5jJQRAg0
台湾は国じゃないぞ

324: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:54:49.64 ID:1N3fxvOJd
>>305
シナカスイライラで草

318: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:52:23.68 ID:BDgpbVlIp
奇跡的に上手くいってたアナーキストたちの島だったんだろ

325: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:55:05.81 ID:d49p1O5aM
>>318
極左の集まりやったんか

345: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 20:02:01.16 ID:icQovke5d
はいジョルジュサルマナザール
Psalmanazar
ジョルジュ・サルマナザール(George Psalmanazar, 1679年? - 1763年5月3日)は18世紀のイギリスで活躍した詐欺師であり著述家[1]。18世紀初頭、ヨーロッパ人は東アジアに関心を寄せていたものの、ほとんどの西欧人にとって東洋は未知の世界だった。サルマナザールはフランス生まれにも関わらず自らを台湾人と偽り、主にロンドンのサロンで注目を集めた[2]。サルマナザールには台湾に関する知識はほとんどなかったが、空想を巡らせてでたらめな風習や言語を紹介した。またサルマナザールは「台湾語」とされる自作の文字や文法さえ創りだして架空の世界を作り上げていった。1704年にはそれらを詳細にまとめた偽書の傑作『台湾誌』を出版した[3]。台湾の専門家としての名声を獲得したサルマナザールは、一時期オックスフォード大学で学生たちへの講義も行っている。その後サルマナザールの捏造が発覚するまで、『台湾誌』はイギリス知識人の東洋人認識に多大な影響を与えた[4]。
ジョルジュ・サルマナザール - Wikipedia
121: 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 19:29:08.50 ID:Os23Wpoy0
アメリカ人が行くまでアメリカには
文明が無かったて言ってるのと同じ