1: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 21:58:52.53 ID:ziSUXk5R0● BE:324064431-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
「本能寺の変」や「関ケ原の戦い」などを巡り、世にはびこる様々な陰謀論や俗説を、専門家の視点から“ガチ検証”した『陰謀の日本中世史』(角川新書)が11万部のベストセラーになっている。
著者で日本史学者の呉座勇一さんは「歴史『を』ではなく、歴史『に』学ぶのは危険」と訴えます。
「『物語』が欲しいなら、ワンピースやスラムダンクを読んで」とも。呉座さんが恐れる歴史の学び方とは?(朝日新聞文化くらし報道部記者・高久潤)

https://withnews.jp/article/f0180806000qq000000000000000W02k10101qq000017768A
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1533560332/
2: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 21:59:32.96 ID:ziSUXk5R0
「うまくいくかどうかというのは結果論」

――では歴史を学ぶコツって何でしょうか

「歴史『に』学ぶのをやめることです。歴史上の英雄は、さも未来を完全に見通して策略や陰謀を図った、という風に称賛されがちですね。
でも、超能力者でもないのに『100%計算通り』なんてありえないでしょう。そんな超人から、われわれ凡人が何を学ぶんですか」

「ビジネス書には『信長のようにビジョンを持て』などという話がよく登場しますが、ビジョンを持てばうまくいくというのは少し違う」

「むしろ、見通しが外れたときにどう軌道修正していくかというほうが大切だし、そういう危機管理能力に注目したほうが、現代を生きる上で役立つのではないでしょうか。
そこから『起死回生の一策』が生まれることもある。ただそれも、うまくいくかどうかというのは結果論によるところが大きいと思います」


――でも、ビジョンは欲しいし「物語」も欲しいです
 
「それを求めるなら、ぜひ『ワンピース』や『スラムダンク』などの素晴らしいフィクションでどうぞ。歴史を『物語化』するのは全くお勧めしません」

「これはかなりまじめな話です。事実、俗説を『歴史的事実』と誤解し、それを根拠に物事を決定して、失敗してしまった例は多い」

「例えば、太平洋戦争。日本軍が奇襲を多用した背景の一つに、源義経が一ノ谷の戦いで見せた(断崖絶壁を馬で駆け下り、敵陣の背後を急襲した)『鵯越の逆落とし』があったと言われます。
「『義経は奇襲で平家の大軍に勝った。だからわれわれも、奇襲でアメリカに勝てる!』と思ったわけです」

「しかし奇襲が上手くいったのは真珠湾攻撃など最初だけで、あとは連戦連敗でした」

「実は最近の研究では、鵯越の逆落としは『平家物語』の創作で、事実ではない、と考えられている。現実の義経は、非常に用意周到な武将だったことが分かってきています」

「その場で奇想天外な作戦を思いついたのではなく、自身に有利な態勢を着々と整え、勝つべくして勝った。
義経の作戦をきちんと研究していれば、『奇襲で戦争に勝てる』などという見当違いの教訓を導き出すことはなかったでしょう。
歴史を物語として学んでしまうと、こういう大やけどをすることもあるのです」


「歴史学の手法をぜひ知って」

――歴史「に」ではなく、歴史を学ぶにはどうすればよいでしょうか

「この本を通して、歴史学の手法をぜひ知ってほしいです。真実にたどりつくまでのプロセス、つまりどう考えて、
調べて、研究を進めれば歴史的事実をある程度確定させられるのかという手法を学ぶということです」
 
「この技術は現代にもつながります。歴史上の史料は、偽書なども紛れていて実に玉石混交です。そういったものを慎重に見定め、
真実にたどりつこうとする歴史学の手法は、現代の情報社会を生きるうえでのスキルにも近いと私は思います」

119: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 23:06:13.62 ID:Jcl1lRol0
>>2
物量で勝てないから奇襲やら短期決戦だの言ってただけで
最初から参考にしてたわけではないだろ糞学者

3: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 22:00:30.76 ID:ht3qhefA0
では、経験で学ぶがいい

212: 名無しさん@涙目です。 2018/08/07(火) 01:46:06.60 ID:drdqeykD0
>>3
ビスマルクがニヤついてますがなw

4: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 22:00:33.57 ID:/QsR+n2C0
歴史は勝者の記録。ゴシップの寄せ集め

6: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 22:01:00.54 ID:5wq/peCy0
友情努力勝利

15: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 22:07:30.02 ID:ZWegDLWy0
ほんでこの学者様はワンピやスラダン読んだことあるんかおおん?

18: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 22:10:07.83 ID:HOO9lEmb0
記事内容は割といい事書いてあるんだが、タイトルで煽りすぎじゃね
正しく朝日だわ

23: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 22:12:21.14 ID:S41hrWRb0
山岡荘八の小説とか主人公がすべてを見通してるからな。
あまりにも主人公を万能化しすぎてるように感じた

380: 名無しさん@涙目です。 2018/08/07(火) 11:20:43.83 ID:mTZonZ8w0
>>23
三国志演義の諸葛孔明もどう考えてもおかしい

25: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 22:13:25.35 ID:yW+Evs1M0
まぁ歴史は結果論の連続だからな

31: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 22:16:44.85 ID:ECiqH7gD0
歴史を物語として捉えるなってのは正論だと思う

44: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 22:21:33.40 ID:/QsR+n2C0
>>31
人間はドラマを求めガチだからな
ちょい前のスレだったかな?信長は実は良いヤツだったなんてスレも何処かで立ってたし
これは歴史だけに言える話じゃなくて、全般的にそうで動物関係の事もそう
妙にドラマチックに伝えたりするし

118: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 23:05:18.26 ID:BmGagfpy0
>>31
故にこそ複数の同時代史料(日記等の記録、あるいは書状、下達・通達等公文書等の古文書)を客観的に読み込む要がある

33: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 22:18:10.43 ID:sLwagdc80
成功例も失敗例もあるからな
都合よく引用しようと思えばいくらでもできる

37: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 22:19:17.08 ID:a7zD9e4Z0
どちらが勝ったとかこんな合戦があった程度は信用するが人物を掘り下げたはなしは全てフィクションとして読んでるわ
あっちでは極悪非道で厳しかったと書かれ、こっちでは部下にはすごい優しかったとか書いてあったりするから

43: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 22:21:00.40 ID:vge4tfH60
朝日新聞なら歴史の創り方教えてくれるやん

45: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 22:21:44.93 ID:iHklgOTz0
歴史の流れを読むのが大事だろうに
まぁ最終的にはぶん殴りあって解決になっちゃうけども

48: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 22:22:20.10 ID:975LgeTM0
要は歴史学は現代人のハウツー本でもビジネス書でもなくて活かせるとしたら研究手法ぐらいってことだ

49: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 22:23:47.45 ID:7tQQvqPP0
故事成語 全否定w

64: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 22:30:16.22 ID:sLwagdc80
古代中国でも論客がエライ人説得するために「〇〇すべきです。昔のある国では~」みたいに、
自説に沿った逸話を適当に盛ってるだけやぞ

60: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 22:27:01.06 ID:CwqBFzGC0
歴史を物語化するのは勧めない
ということは大河ドラマ全否定なのかな
歴史学というものを知って欲しいという主張はよく分かるけど

63: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 22:29:45.56 ID:YmTAiVHS0
スラムダンクとか、すでに歴史だよな。、

85: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 22:39:50.27 ID:WgaxpdTH0
まぁ歴史に学ぶってのは同じ失敗をしないって事なんだけどな
成功は解析できないけど失敗は解析できるんよ

99: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 22:53:42.62 ID:Y6xqD1Z70
>>85
いや、太平洋戦争の日本やドイツの逸話でも逆方向に脚色された話も少なくない
失敗の話なら正しいってわけでもないよ

96: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 22:48:42.69 ID:Q8zANSEb0
歴史小説読んで学んだ気になってる奴は多い

223: 名無しさん@涙目です。 2018/08/07(火) 02:12:38.00 ID:NdwRDXzC0
>>96ほんとこれ
例えば、坂の上の雲読んで日露戦争の事分かった気になってる奴は
あの時代の無能上官がみんな乃木希典みたいな性格だと誤解してる
あれは史実じゃなくて太平洋戦争批判の小説だから

154: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 23:36:26.18 ID:PwoJl1TU0
歴史学んでるとその地方に愛着湧いて旅行した時により楽しめるんだよ

168: 名無しさん@涙目です。 2018/08/06(月) 23:52:18.12 ID:sqy9se8O0
歴史に学んだ軍隊の失敗の歴史に学んで歴史に学ぶのをやめるという…なんだかよくわからない。