1: 記憶たどり。 ★ 2018/08/14(火) 11:58:26.36 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180814-00010000-nishinp-soci

平成最後となる「終戦の日」を前に、西日本新聞に掲載された過去の記事を紹介するシリーズ。
これは、国民が一方向に走ってしまう危うさを示す事例だろう。

戦時中、福岡県久留米市にあった旧陸軍の工兵隊に所属していた無名の若者たちが
「肉弾三勇士(爆弾三勇士)」として軍神とあがめられ、熱狂的なブームとなって国威発揚に利用された。
本紙の前身である福岡日日新聞も、プロパガンダに一役買った。市内に残る三勇士の跡をたどった。

三勇士とは、いずれも1等兵の江下武二(佐賀県出身)、北川丞(長崎県出身)、作江伊之助(同)の3人。
1932年、日中両軍が衝突した上海事変で、導火線に火がついたままの破壊筒(爆弾)を持って敵陣の鉄条網に突入して自爆、突撃路を開いたとされる。

最初に訪れたのは、久留米市山川町の神社「山川招魂社」だ。西南戦争や太平洋戦争の戦没者の慰霊碑と並んで「爆弾三勇士之碑」がひっそりと立っていた。裏に碑文が刻まれているが、容易に判読できない。
かろうじて、碑の建立時期が「昭和58年」と読める。

■「肉弾三勇士」戦時中、熱狂的なブームに 軍神になった若者たち

どれほどの人気だったのか。市史にその一端が記してある。福岡日日新聞には「壮烈三勇士の戦死 爆弾を身につけて、敵の鉄条網に躍り込んで爆死」との大見出しが躍り、他の新聞社も競って一大キャンペーンを展開し、歌を募集したり、小学生の感想文を掲載したりした。NHKは特別番組を放送。「美談」は映画や舞台、浪曲となり、「爆弾三勇士の名は全国に響き渡り、異常な興奮を巻き起こした」という。

次は市文化財保護課の学芸員、小沢太郎さん(48)に同行してもらい、同市御井町の久留米大御井キャンパス横の九州沖縄農業研究センター久留米研究拠点を訪ねた。センターやキャンパスはかつて工兵隊の敷地。
三勇士の記念碑跡は、人目を避けるように敷地内の茂みにたたずんでいた。「耕心園」とある中央部には三勇士の銅製レリーフがはめ込んであったが、戦時中の金属回収で供出されたという。

今は存在しないが、ほかにも記念の像や建物があった。市中心部の公会堂(旧市民会館)には等身大の銅像。
御井キャンパスには、ブリヂストン創業者、石橋正二郎の寄贈で記念館が建てられ、坂本繁二郎が三勇士を描いた油絵が飾ってあったという。「坂本は一大スポンサーである正二郎の依頼を断れなかったんでしょう」と小沢さんは推測する。
一部の作品は今も行方が分からないという。

■絵はがきなど三勇士のグッズも

最後に訪れたのは、同市六ツ門町の六ツ門図書館で開催中の「平和資料展 軍都久留米の風景とくらし」(9月24日まで)。
正二郎が陸軍大臣に宛てた記念館の「献納書」や、三勇士の活躍を伝える福岡日日新聞の号外などが並ぶ。
三勇士が突破した鉄条網のかけらは、三勇士の上司の遺族から市に寄贈されたという。文鎮や湯飲み、子ども用の読本、絵はがきなど三勇士のグッズもあり、戦争が庶民の日常に溶け込んでいた当時の時代の空気を感じることができる。

小沢さんは「(日露戦争で神格化された)広瀬中佐のように三勇士も祭り上げられてしまい、国民的な機運の中で日中戦争から太平洋戦争へ突き進んだ。その歴史を振り返り、教訓を学んでほしい」と話した。
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1534215506/
190: 名無しさん@1周年 2018/08/14(火) 13:45:51.08 ID:/geDmt3A0
>>1 
学研の歴史漫画で見たな。

576: 名無しさん@1周年 2018/08/14(火) 15:37:29.09 ID:rICzgpUt0
>>1 
ヨーロッパでも第一次世界大戦直前では英雄談が語られ、若者がこぞって兵士に志願したそうだ。 
ただ、彼等の向かった先は物語りのような世界でなく、ただ機械的に殺し殺される世界だったけど。

59: 名無しさん@1周年 2018/08/14(火) 12:33:53.93 ID:HvZ8NDMk0
>>1
真実は違う

実際は、自爆するつもりではなかったのだ
爆弾を敵の陣地に置いて逃げ帰るつもりが
導火線が短すぎて、運ぶ途中で爆発してしまったのが真実

導火線の長さを間違えた上官のミスを隠蔽するために
英雄仕立てにして宣伝したんだよ

192: 名無しさん@1周年 2018/08/14(火) 13:45:54.24 ID:wAGdGX6z0
>>59
鉄条網をかいくぐり爆弾を敵の陣地に放り込む予定だったが
鉄条網に引っかかり手間取って進行できなかったが
鉄条網は破壊できたというのが事実

206: 名無しさん@1周年 2018/08/14(火) 13:54:58.26 ID:QXZ+5Ibh0
爆弾三勇士 
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%E5%BC%BE%E4%B8%E5%8B%E5%A3%AB 

Three_Human_Bombs-Osaka_Asahi
肉弾三勇士(左より右へ:江下武二、作江伊之助、北川丞)、『大阪朝日新聞』 

Bronze_Statue_of_the_Three_Human_Bullets
(大東京)國の華忠烈肉彈三勇士の銅像、青松寺 

640px-肉弾三勇士広告
ビールの広告にも肉弾三勇士

3: 名無しさん@1周年 2018/08/14(火) 12:00:34.80 ID:HNhpMqhu0
ヴァシリ・ザイツェフ
スターリングラード攻防戦において、ドイツ国防軍はザイツェフの脅威に対抗して腕利きの狙撃手を送り込んだという。その人物は数百人の戦果を挙げていたベルリンの狙撃兵学校教官、エルヴィン・ケーニッヒ(Erwin König)少佐 (資料によってはハインツ・トールヴァルト(Heinz Thorvald)大佐) で、ザイツェフを追跡し抹殺するよう命を受けていた。ザイツェフもまた、敵側に熟達の狙撃手が現れた事を受けて、彼(ケーニッヒ)の擬装や射撃の傾向を学んで対処するよう上官である第284狙撃師団長から命じられた。

ザイツェフはパートナーの観測手ニコライ・クリコフと政治将校ダニロフと共に数日間ケーニッヒを追い求め、ついにトタン板と瓦礫の下に隠れている彼を発見した。ダニロフが肩を撃たれたが、クリコフがヘルメットを囮にしてケーニッヒの発砲を誘うことで、その正確な位置を把握したザイツェフが彼を討ち取った[3]。 モスクワの戦争博物館には、ケーニッヒの狙撃銃から取り外されたとされるスコープが今もなお展示されている。

しかし、この両軍を代表する狙撃の名手による対決という逸話は、「ケーニッヒ少佐」または「トールヴァルト大佐」なるドイツ軍将校が、ソ連側のプロパガンダの中に登場するだけでドイツ側の記録に該当者が存在せず(そもそもベルリンにはドイツ軍の狙撃兵学校自体が無かった)、現在に到るまで実在が確認されていない人物である点に加え、ソ連側においても、特筆すべき出来事にもかかわらず当時の戦時日誌やNKVDへの報告書に記載が見当たらないという事実から、名狙撃手ザイツェフを英雄としてより引き立てる為のソビエト連邦当局による創作という見方が一般的である[4]。
ヴァシリ・ザイツェフ - Wikipedia
658: 名無しさん@1周年 2018/08/14(火) 15:58:37.65 ID:cGYX20se0
>>3
>ヴァシリ・ザイツェフ

そうそう。
この手の反戦記事って単なる反日記事に堕するから良くない。
戦意高揚でマスゴミが英雄を創り上げる、てカラクリをマスゴミ自身が反省を踏まえて解説しない限り意味は無い。
それこそアメリカでも黒人部隊や外人部隊を褒めそやしていた例なんて幾らでもあるだろうに。
根底の差別は全く解消されてないのに利用していた、とかね。

34: 名無しさん@1周年 2018/08/14(火) 12:16:33.28 ID:8kB2c3kt0
のらくろにも、同じ様に爆弾巻きつけて鉄条網を破壊して死んだ三匹の兵士を褒め称えられる描写が有る。
戦後間もなく生まれた人も知ってる有名なエピソード。

86: 名無しさん@1周年 2018/08/14(火) 12:56:21.18 ID:WVZ7BxKt0
>>34
あの話の最後に、のらくろが墓碑の前で「特進よりも、一緒に居たかった」って泣くんだよな。
当時の人らは、後代の俺らが思うより冷静に捉えてたと思うわ。

952: 名無しさん@1周年 2018/08/14(火) 22:11:21.98 ID:Gr0i7u5C0
>>86
昔読んだのはこういう台詞だった
1217159668_2
37: 名無しさん@1周年 2018/08/14(火) 12:19:25.30 ID:p+Hj450b0
これ、神風特攻隊みたいな自殺攻撃とは全然違う、工兵による
通常の破壊工作作戦だぞ。「三勇士」なのは、三人一組でチームを組んで
行動したからで、他にも何組も作戦に参加し、問題の三人以外は生還
している。問題の三人は、途中で敵弾を受けて負傷したんだかで
脱出が間に合わなくなって爆発に巻き込まれたほぼ事故死。
で、それをあることないこと書いて、軍神と祭り上げたのが当時の
マスコミと。

955: 名無しさん@1周年 2018/08/15(水) 00:24:25.57 ID:/he+nOaZ0
>>37
最初に鉄条網に爆弾取り付ける決死隊が募られて、鉄条網爆破しようとしたけど、全部防がれて失敗。
それを受けて現場で爆弾に火を点ける余裕は無いと判断されて、今度は爆弾に火をつけたまま鉄条網に突入させて、でも撃たれたんで戻ろうとしたら、現場の指揮官に国の為だやれ!と命令されて、仕方なく爆弾持ち直して突入したら、間に合わなくて一緒に爆砕。
って話やったはず。

だから、最初に爆破しようとしたチームは全滅だろうし、三勇士もその中のひとりというか、三人だけどw
戦果上げたから、祭り上げられただけ。

50: 名無しさん@1周年 2018/08/14(火) 12:27:31.36 ID:iwI5YocK0
犬死を称えて神格化しただけのこったよ。
組織の為に犠牲になる崇高さを捏造しただけ。
こーいうのは右左と思想に関係無くあるよな。

56: 名無しさん@1周年 2018/08/14(火) 12:32:35.45 ID:2V1jNL8a0
どっちにしても命懸けに変わりないわな

93: 名無しさん@1周年 2018/08/14(火) 13:02:20.84 ID:duG9Q92+0
京都の船岡温泉っていう昔からある銭湯があって、
そこの欄間に肉弾三銃士の透かし彫りがあるよ。

とても美しい建物なので是非行ってほしい。

162: 名無しさん@1周年 2018/08/14(火) 13:32:32.86 ID:4QhnDEh30
あんまり蒸し返されたくないマスゴミがいるんだろうなw

Wikiより
当時陸軍大臣の荒木貞夫がこの件を爆弾三勇士(ばくだんさんゆうし)と命名[2]。大阪毎日新聞・東京日日新聞は「爆弾三勇士」を使い、大阪朝日新聞・東京朝日新聞は肉弾三勇士(にくだんさんゆうし)と称した。

178: 名無しさん@1周年 2018/08/14(火) 13:40:13.70 ID:J86Qf+6S0
>>162
また「竹槍将軍」の荒木貞夫陸軍大臣か

この馬鹿を陸軍大臣に祭り上げた一夕会のバカどもは最低だよ

165: 名無しさん@1周年 2018/08/14(火) 13:34:38.15 ID:SwJS4KEN0
英雄ともてはやした割には変な名称だね。

148: 名無しさん@1周年 2018/08/14(火) 13:25:55.16 ID:t24s77ve0
肉弾三勇士の歌ってあったな 
子供の頃歌わされたわ

544: 名無しさん@1周年 2018/08/14(火) 15:28:55.79 ID:VnyEaS3C0
>>148 
お年いくつでしょうか?