1: 樽悶 ★ 2018/08/23(木) 17:45:29.06 ID:CAP_USER9
フランコ総統
9 (10)
大聖堂内にある独裁者フランコ総統の墓には今も花がささげられている=マドリード郊外で7月、AP
9 (11)

 【パリ賀有勇】スペインの中道左派サンチェス政権は、36年間にわたり独裁体制を敷いたフランコ総統(1892~1975年)の墓を移設する政令を24日にも閣議決定する。北東部カタルーニャ自治州を弾圧した独裁者の墓を移すことで、カタルーニャ独立派の反発を和らげる狙いもあるとみられる。移設先は明らかにされていない。墓の移設について世論の賛否は分かれている。

 墓は、マドリード北西40キロの慰霊施設「戦没者の谷」の大聖堂にある。スペイン内戦(1936~39年)の戦死者を悼む場としてフランコ総統が建設を命じ、59年に完成した。内戦で犠牲になった約3万3000人が眠る。フランコ将軍が率いる反乱軍と戦った人民戦線の兵士も埋葬されている。身元不明の遺体も多い。

 政治犯として捕らえられた左派が墓の建設に従事させられた歴史があるほか、「ファシストの聖地」化している面もあり、サンチェス首相が書記長を務める社会労働党など左派陣営にとって墓の移設は「悲願」だった。

 6月に首相に就任したサンチェス氏は「国民分断の象徴を放置できない」としてフランコ総統の遺体を掘り起こすことを明言。政令を閣議決定し、議会下院の承認を得る方針だ。

 フランコ体制の流れをくむ最大野党の国民党(中道右派)は採決を棄権するとみられている。国民党内には墓移転への反対意見も根強いが、反対することでファシズムを肯定する印象を与えかねないからだ。国民党のカサド党首の祖父は、フランコ政権によって政治犯として投獄されており、心情的に反対に回れない党員もいるという。

 一方、世論は二分されている。有力紙エルムンドが7月に実施した世論調査によると、墓の移設賛成は約41%。「歴史の一部として残すべきだ」との考えもあり、反対は約39%で拮抗(きっこう)している。

 サンチェス政権が墓を移す方針を示した背景には、「カタルーニャ自治州の独立派の注意をそらす狙いがある」との指摘もある。フランコ独裁政権は、カタルーニャの民族主義を徹底的に弾圧して自治権を廃止、カタルーニャ語も禁止した。現在のカタルーニャ独立運動の背景の一つには、こうした歴史的経緯がある。

 カタルーニャは昨年10月、スペインからの独立を問う住民投票を実施。独立派は、カタルーニャの自治権を停止した当時のラホイ首相を、フランコ総統になぞらえて非難した。

ことば「スペイン内戦」

 1936年に誕生した左派の人民戦線政権に対し、フランコ将軍率いる反乱軍が蜂起。独伊軍の支援を得た反乱軍が勝利し、フランコ独裁体制が確立された。39年までの内戦で50万人が犠牲となった。独空軍がゲルニカを爆撃し、2000人以上が死亡した悲劇はピカソの大作「ゲルニカ」に描かれた。国際義勇軍として、米作家ヘミングウェーや英作家オーウェルらが人民戦線に参加して戦った。

毎日新聞 2018年8月22日 17時47分(最終更新 8月22日 23時16分)
https://mainichi.jp/articles/20180823/k00/00m/030/018000c
https://mainichi.jp/articles/20180823/ddm/007/030/138000c
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1535013929/
4: 名無しさん@1周年 2018/08/23(木) 17:51:12.52 ID:2UyEfVE10
>>1
英雄の中の英雄

3: 名無しさん@1周年 2018/08/23(木) 17:51:03.02 ID:lmBtTDKR0
スペインの松永久秀

5: 名無しさん@1周年 2018/08/23(木) 17:53:42.88 ID:w8g16tzy0
200年後にどう評価されるべきかで判定したらいいよ

6: 名無しさん@1周年 2018/08/23(木) 17:54:17.97 ID:DSXn2TEE0
ナチ援助で国を手に入れて第二次戦には不参加で長生きした強かさ

7: 名無しさん@1周年 2018/08/23(木) 17:57:52.76 ID:L+TkF3Ia0
>>6
中立とは言われているが中途半端に参加していた。

8: 名無しさん@1周年 2018/08/23(木) 17:58:01.91 ID:Yh6YFQn70
フランコは「反乱軍」だけど、独立を宣言したカタルーニャは「弾圧された自治州」なのか

14: 名無しさん@1周年 2018/08/23(木) 18:04:50.31 ID:pnSc0ZO80
>>8
そりゃフランコは当時の正当な政府に「反乱」を挑んで成功して今度は自らが正当な政府となって「カタルーニャを弾圧」したわけだからな
江戸末期の薩長vs幕府、新政府vs奥羽列藩同盟に当てはめれて考えればいい

13: 名無しさん@1周年 2018/08/23(木) 18:01:53.49 ID:G/nLIEWf0
結果論的な部分はあるが、混乱する国内を抑えつけて殺戮の嵐が吹き荒れる時代を渡りきった名政治家とはいえる

21: 名無しさん@1周年 2018/08/23(木) 18:17:06.02 ID:lTz26Zzu0
>>13
フランコが混乱起こした張本人なんだが。

24: 名無しさん@1周年 2018/08/23(木) 18:44:18.02 ID:Gnzkf27/0
第二次大戦で負け組にならなかった手腕は見事なもの

25: 名無しさん@1周年 2018/08/23(木) 19:06:23.34 ID:nl6n22uX0
あの強引で傲慢なヒーちゃんを怒らせずに参戦拒否した
もし枢軸に加わっていたらムッソリーニみたいになっていた可能性もある

30: 名無しさん@1周年 2018/08/23(木) 20:12:10.73 ID:iJYgU8680
ヒトラ「会談しようと思うんだけどぉ、いつがいい?」
フラン「ごめん、今からシエスタなの。また今度ね」
ツーツーツー
ヒトラ「……」

32: 名無しさん@1周年 2018/08/23(木) 20:28:25.75 ID:7JQE5Imt0
偉大な統治者だろ

他のだれに当時のスペインを建て直せたんだ?ソ連の支援で国家分断してた左派か?

33: 名無しさん@1周年 2018/08/23(木) 20:31:58.87 ID:3LUoffVW0
こいつしたたかだよな。

40: 名無しさん@1周年 2018/08/24(金) 00:00:04.31 ID:y7eCKTtd0
イタリアはムッソリーニの石碑を残すことにした
歴史を消すことはできないというのが理由