1: 樽悶 ★ 2018/08/27(月) 22:59:17.45 ID:CAP_USER9
分析した中で最も太い縄文人男性の上腕骨(左)と、一般的な人体模型(右)=3万年前の航海徹底再現プロジェクト提供
9 (12)

 縄文人は、内陸よりも沿岸部に住んでいた人の方が腕が太かったとの研究結果を、国立科学博物館などが発表した。外洋に出て漁や海上交易をしていたと考えられている愛知県・渥美半島に住んでいた集団の男性が特に太く、舟をこぐことで鍛えられて太くなった可能性があるという。

 ヒトの足や腕の骨は筋肉を使った活動に応じて太く成長する。縄文人の手足は現代人よりも太い傾向があるが、年代や地域によってばらつきがあることが指摘されていた。

 同館は全国の遺跡から出土した縄文時代の上腕骨797人分を分析。その結果、内陸よりも、海で漁を行っていた沿岸部の集団の骨の方が太い傾向があった。一方、海岸に近くても、主に川で漁をしていたと考えられる集団は比較的細かった。

 沿岸部の中でも、渥美半島にある縄文時代晩期の保美(ほび)貝塚(愛知県田原市)の男性は特に太く、出土した22人分すべてが全国平均を上回った。全国で出土した中で最も太い骨もあり、上腕の細い部分でも外周が8.1センチと、江戸時代の平均的な男性より約2センチ長かった。外洋で漁をしていた他地域よりも太く、漁だけでなく、海上交易で舟をこぐ機会が多く、腕が鍛えられたと考えられるという。女性は周辺地域と大きな差はなかった。

 同館は、3万年前に日本人の祖先が大陸から渡ってきた航海を再現するプロジェクトを進めている。プロジェクトの海部陽介代表は「縄文時代でも帆を使った舟がなかったことを示す成果で、3万年前も手こぎ舟を使った可能性が高い」としている。【大場あい】

毎日新聞 2018年8月27日 20時18分(最終更新 8月27日 21時42分)
https://mainichi.jp/articles/20180828/k00/00m/040/074000c
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1535378357/
72: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 00:01:33.37 ID:QCHv+/Yb0
>>1
>舟をこぐことで鍛えられて太くなった可能性がある

こういう学者の思いつきを

>縄文時代でも帆を使った舟がなかったことを示す成果で

さも歴史的事実であるかのように語るのはもういいかげん止めにしないか

73: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 00:02:20.31 ID:cb5MA5ST0
>>72
まあ確かに、ちょっと判断早いかもしれない

78: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 00:12:37.54 ID:86dwVKWu0
>>72
結局古代の歴史なんか仮説ばっかりなんだよね
言ったもん勝ちなところがある
トンデモ説でもそれを否定する証拠が出るまで否定できない

だから一つの発見でコロコロ変わる
まだまだ変わると思うよなあ

102: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 02:24:28.82 ID:YHEFyHYu0
>>1の筋肉の違いも
内陸よりも沿岸部のほうが必然的に航行距離が長かっただけとも言えるよなぁ

110: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 02:32:20.51 ID:nAX736yI0
縄文人の骨、特に>>1みたいな上腕骨には筋肉繊維の太い痕跡がついていて骨がいびつになっている
いま日本人はアジア人の中では一番筋力が強いが、おそらく縄文人の名残だろう

132: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 08:35:24.92 ID:0aaxh8I/0
>>110
今、TVでやってるアジア大会みても
ロシア近辺と中東・インドを除くアジア圏では日本人は筋力が強いもんな
縄文人のDNAなのは確実やね

20: 名無しさん@1周年 2018/08/27(月) 23:09:16.46 ID:zBoUjAMN0
ゴメン、だから何?
帆を使った船の有無とは全く関係無いやん?
海岸で帆を使って漁をするような部族が近代でもいるか?
こんなのを研究とか言われたらたまったもんじゃない

26: 名無しさん@1周年 2018/08/27(月) 23:12:07.47 ID:gv+bGywE0
帆を使って風を利用しようって発想はかなり後代なのかな?
普通に思いつくレベルだと思うが

38: 名無しさん@1周年 2018/08/27(月) 23:26:50.43 ID:HDGePW310
>>26
布が無いんじゃないの

42: 名無しさん@1周年 2018/08/27(月) 23:28:45.49 ID:Ncn8L1Ks0
>>38
ミクロネシアの方とかはヤシの葉っぱとかで帆を作らない?

46: 名無しさん@1周年 2018/08/27(月) 23:30:04.65 ID:fwdv1GGo0
>>38
一応縄文時代にも布はあったっぽい
出土されてるのは縄文末期の遺跡からだけど

56: 名無しさん@1周年 2018/08/27(月) 23:43:34.05 ID:ecl9maSd0
>>38
縄文土器の底部には布の跡が着いているからすでに布を織る技術はあったようだけど、どこまでのものかは分からないね。
縄文人は毛皮着てた説になってるけど、土器やらどんぐりのアク抜きやら稲作(陸生もしくは湿地利用)もやっていたし知識は結構進んでたとも言える。

65: 名無しさん@1周年 2018/08/27(月) 23:55:34.43 ID:Xny6iBcS0
>>56
俺らが教科書で習った頃はみんな毛皮着ている絵だったけど、今どきの縄文時代の資料見ると
みんな繊維を編んだ服の柄になってるわw
そら布が織れて温暖だったら、みんな布着るわね

寒い時期はその上に毛皮着てたとか推測されてるみたい

29: 名無しさん@1周年 2018/08/27(月) 23:14:42.21 ID:Xny6iBcS0
縄文人は津軽海峡も渡ってるし、対馬とかにも渡っているよね
海流速そうなのにね
船の大きさも最大10mくらいあるらしいし、数人で漕いだんだろね

95: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 01:53:10.19 ID:y3Y9RU9y0
学者は好き勝手言ってるとか言ったもん勝ちとか言ってるのは仮説がなければ検証もできないってことをわかってないバカ

96: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 02:09:30.99 ID:YHEFyHYu0
>>95
でもヒストリアの縄文に出てた学者は酷かったと思う
仮説というよりただのファンタジー

97: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 02:13:07.23 ID:y3Y9RU9y0
>>96
TVの切り取り方もあるし、暴論なら他の学者から批判されるだけのこと

121: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 03:40:17.50 ID:21BoLpsA0
縄文期の漁なんて、せいぜい波打ち際から20~30mってところだろ?
今よりずっと魚影も濃かっただろうし、帆掛け舟漁なんてやる必要もないと思うぞ

122: 名無しさん@1周年 2018/08/28(火) 03:55:10.20 ID:Y233OURs0
>>121
貝塚からはあまり魚の骨は出てこないよね