1: しじみ ★ 2018/08/27(月) 11:09:57.17 ID:CAP_USER
奈良県桜井市の箸墓(はしはか)古墳(全長約280メートル)は、3世紀中ごろ、最初に築かれた大型の前方後円墳だとみられています。このころの倭(わ、日本列島)について記した中国の歴史書「魏志倭人伝(ぎしわじんでん)」に登場する女王・卑弥呼(ひみこ)の墓の有力な候補地としても知られています。

 この古墳でみつかった特殊な土器が、吉備(きび、現在の岡山県)の複数の地域の工人によってつくられたと考える新説を、最近、春成秀爾(はるなりひでじ)・国立歴史民俗博物館名誉教授(考古学)が発表しました。箸墓古墳に葬られた人物(被葬者〈ひそうしゃ〉)が、吉備と強い結びつきをもっていた可能性をうかがわせる研究成果です。

 吉備では弥生時代後半、儀式の際に使われる壺(つぼ)などを載せる「器台(きだい)」が発達し、複雑な文様を持つ高さ1メートル前後の円筒形の大きな土器がつくられました。これは「特殊器台」と呼ばれています。春成さんは1967年、師の近藤義郎・岡山大教授(故人)と連名で論文を発表し、この特殊器台が、のちの古墳時代に古墳の上に立てて並べられた「円筒埴輪(はにわ)」の原型だと考えました。岡山県倉敷市には弥生時代最大級の墳墓・楯築(たてつき)墳丘墓(全長約80メートル)がありますが、この墓でも特殊器台がみつかっています。
AS20180824003934_comm
AS20180824003932_commL
AS20180824003936_commL
AS20180824003943_commL

朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASL8S574CL8SPTFC00R.html
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1535335797/
46: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/28(火) 00:09:56.61 ID:u2cQ4Lnt
>>1
吉備大王国 大君 の威光…
写真の土器は祭祀で使うようね…
吉備配下かもな…

2: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 11:14:14.14 ID:/MEgts6n
吉備系の皇子だな

8: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 11:55:40.57 ID:NSpuhfOy
岡山の埋葬品よりも奈良のほうが薄く均整とれていて数段レベルが高い気がするな。

11: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 12:24:45.48 ID:ljIK3AK9
AS20180824003934_comm
いいね!

29: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 13:09:31.89 ID:+wvyanj/
学者先生が箸墓を卑弥呼の墓にヒテイするのは
それなり理由があるんだよ

32: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 13:21:37.34 ID:1YYA4OC9
>>29
年代がめちゃくちゃ。
奈良の古墳となると途端に年代不明に陥りやすい。
希望的観測で奈良判定する教授は儲かるからな。

37: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 14:57:09.18 ID:8ZovfDxM
埴輪より凝ったつくりで草

50: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/28(火) 05:28:09.63 ID:53ilpQlY
吉備は出雲からの裏ルートを持ってて、それで栄えたのかしら

55: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/28(火) 15:06:39.26 ID:1Edug3zf
古墳時代から大都会かよ