1: 樽悶 ★ 2018/10/30(火) 22:06:52.39 ID:CAP_USER9
戦争時の将校らへの忍術指導について解説する山本さん(ハイトピア伊賀で)
20181027-OYT1I50049-L

 三重大の忍者・忍術学講座が27日、三重県伊賀市のハイトピア伊賀で開かれ、NPO法人インテリジェンス研究所(東京)の理事長を務める早稲田大名誉教授(情報史)の山本武利さん(78)が、「陸軍中野学校のカリキュラムの中での『忍術』講義」と題して講演。「旧日本軍の戦局悪化で敵を効率よく倒す方法が求められ、防衛のための忍術は廃れた」などと解説した。

 山本さんは秘密組織だった諜報(ちょうほう)要員養成のための陸軍中野学校(東京)の授業内容の変遷と、教官を務めた甲賀流忍術の武術家・藤田西湖(1899~1966年)のかかわりについて紹介した。

 中野学校では、1938年(昭和13年)7月からの1期生18人を含め、45年(昭和20年)に廃止されるまで約2300人が学んだとされる。藤田は満州(現中国東北部)で将校に暗号解読など諜報技術を指導。中野学校では初期に、全国から集められた優秀な将校らに対し、学科や術科の正課ではなく、“特別授業”として忍術を教えた。

 山本さんは様々な史料を引用して実態を説明。藤田は「忍術の『忍』は、忍耐の『忍』だ」として、本来幼少時から長年の訓練を必要とする忍術の精神的、肉体的な技を、6か月で厳しく鍛えた――などと述べた。

 さらに、「スパイの第一歩は真実による偽装。運転手、電気技術、僧侶など、完全になりきれる職業を二つ以上持つように――」と指導した藤田の言葉を伝えた。

 山本さんは「忍術は国内の諜報活動には有効だが、戦況が厳しくなると講義から忍びの体術がなくなり、科学技術が増え、『忍術』とは呼べなくなった」と指摘。42年(昭和17年)にはもう「忍術」の講義はなく、結局、藤田が中野学校で教えたのは初期だけで、2年間で100人足らずだったという。

 講演後、山本さんは「忍術はソフトな諜報活動で、戦地からより激しい破壊・殺傷方法を求められ、応えられなくなった。しかし現代では、忍術の少なくとも精神的な教えは再評価されていいのでは」と語った。(吉田誠一)

読売新聞 2018年10月29日 08時18分
https://www.yomiuri.co.jp/culture/20181027-OYT1T50139.html
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1540904812/
57: 名無しさん@1周年 2018/10/30(火) 22:31:27.30 ID:uv8GNEvr0
>>1
>山本さんは「忍術は国内の諜報活動には有効だが、
>戦況が厳しくなると講義から忍びの体術がなくなり、科学技術が増え、『忍術』とは呼べなくなった」と指摘。

ワロタ

90: 名無しさん@1周年 2018/10/30(火) 22:56:57.04 ID:4x9bYZVT0
>>57
科学忍法になったんだなw

4: 名無しさん@1周年 2018/10/30(火) 22:09:52.79 ID:rSMlZHjS0
忍者の古文書見たら 敵に大麻を食わせて闘志を削ぐ「阿呆薬」って書いてあって あーこりゃダメだと思ったw

33: 名無しさん@1周年 2018/10/30(火) 22:20:32.44 ID:EX7027MO0
正直呆れた 
そら負けるわ…

44: 名無しさん@1周年 2018/10/30(火) 22:23:41.85 ID:liOMYQvT0
>>33 
実際に教えてたのは短眠法や達人の動きを見ただけで真似れる訓練なんかの 
ベーシックで実用的なことだったはず

58: 名無しさん@1周年 2018/10/30(火) 22:31:36.76 ID:R7zEyVaM0
>>33 
こんなんで負けたと思うのはただ他国のおかしな話きいてない無知なだけやで

67: 名無しさん@1周年 2018/10/30(火) 22:41:43.22 ID:xQGhmQX00
>>58 
敵戦車を犬で爆破しようとしたら自爆しちゃった作戦と 
ヒトラー女体化作戦と富士山真っ赤っか大作戦大好き!

6: 名無しさん@1周年 2018/10/30(火) 22:10:18.16 ID:bUZf/Izh0
陸軍中野学校卒日本兵達は戦時中沖縄各地で多くの住民を虐殺した

7: 名無しさん@1周年 2018/10/30(火) 22:11:00.18 ID:2YmX1lcM0
>>6
忍者が沖縄で暴れたのか

162: 名無しさん@1周年 2018/11/02(金) 07:23:24.65 ID:NlSWvGD50
>>6
虐殺というか死に追い込んだが正解かと
波照間島とか無茶だわな

21: 名無しさん@1周年 2018/10/30(火) 22:15:36.17 ID:AYbTqtt10
小野田は何であんなにサバイバルを生き延びるスキル持ってたの
中野学校の短期の教育であれだけのスキル身につけれないでしょ

77: 名無しさん@1周年 2018/10/30(火) 22:47:03.72 ID:Szl5Rir60
>>21
今でいう幹部レンジャー出て活きのいいうちに戦地だからでしょうな。

80: 名無しさん@1周年 2018/10/30(火) 22:50:37.38 ID:AYbTqtt10
>>77
23歳くらいで現地へいったんだっけ
だけど52歳で発見されるまで本人も体力の衰えをまったく感じてなかったのは凄いね

145: 名無しさん@1周年 2018/10/31(水) 13:39:17.59 ID:A7OnNrEd0
>>21
生まれつき身体が丈夫だったとしか言い様がない。

27: 名無しさん@1周年 2018/10/30(火) 22:18:13.25 ID:V03AGPPl0
中野学校って空き巣とかスリの常習犯を呼んで講義させてたんだよな。

89: 名無しさん@1周年 2018/10/30(火) 22:56:33.14 ID:NKhaO1KS0
中野学校って当然格闘技も教えてたんだけど
植芝盛平呼んで合気道を覚えさせてた。
弟子の塩田も戦後に機動隊に指導してたし、
この頃みたいな実戦的な合気道を見てみたい。
警察や軍隊で指導するぐらいだからインチキじゃないだろうし

109: 名無しさん@1周年 2018/10/30(火) 23:28:05.80 ID:yIPOI4360
二俣分校はゲリラ兵を組織できる人を作ってただけだしな
初期の諜報の人は語学や通信やらマナーまであったんやろ

143: 名無しさん@1周年 2018/10/31(水) 13:02:55.74 ID:oZ61FOfG0
すぐに廃止されたとはいえ諜報員育成に使えるような実践的な忍術が本当に残ってたのだろうか

160: 名無しさん@1周年 2018/11/02(金) 06:50:30.91 ID:YQCRKdZu0
明治時代の軽業師の方がこんな自称・忍者より凄かったと思う