(遅報)歴史まとめ

歴史関係の記事を紹介している2chまとめサイトです。歴史関係のスレ(ほぼなんj)をまとめています。良かったらご覧ください。

2016年03月

1: 名無しのしばせん 2016/03/28(月) 09:40:04.22 ID:mrDagkjS0●.net BE:389458214-DIA(165200) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/nida-32.gif
 シリーズものの大衆文学作品を顕彰する目的で新設された第1回「吉川英治文庫賞」(吉川英治国民文化振興会主催)に『しゃばけ』シリーズ(新潮文庫)が選ばれ、著者の畠中恵さん(56)が「デビュー以来、年に1冊ずつ書き続けて読者の皆さんの時間とともに歩んできた作品」と喜びを語った。

 畠中さんは名古屋造形芸術短大イラスト科を卒業後、書店員や漫画家アシスタントを続けながら、作家を目指した。平成13年、同作で「日本ファンタジーノベル大賞」優秀賞を受賞し、作家デビューを果たした。

 初巻刊行から15周年を迎える『しゃばけ』の主人公は、江戸有数の大店の若旦那、一太郎。体は弱いが妖怪だった祖母の血を受け継ぎ、一太郎を守るため手代として働く妖怪たちと協力し、事件や困り事を解決するファンタジー時代小説。
昨年までにシリーズ累計700万部を超える大ヒット作品となった。

 今月3日に開かれた会見で畠中さんは「現代の15歳ぐらいの子供が、江戸で暮らしたらどんなふうになるかと考えた」と創作の経緯を振り返った。さらに「マンネリ化しないよう考えるのが難しかったが、SF的要素も盛り込むなど、さまざまなチャンレンジもできた」と話し、「これからも読者目線で面白いものを書いていきたい」と抱負を語った。

http://www.sankei.com/life/news/160328/lif1603280012-n1.html
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1459125604/
続きを読む

1: 名無しのしばせん 2016/03/28(月) 09:35:12.33 ID:mrDagkjS0●.net BE:389458214-DIA(165200) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/nida-32.gif
 難攻不落の松山城(松山市)を攻略する-というテーマで城内を紹介したユニークなパンフレットを同市が作成し、来場者に配布している。天守にたどりつくまでの複雑で堅固な防御の仕掛けを、写真を交えて順に解説した内容。
松山城でのテーマ型パンフは初めてで、城郭ファンらの話題を集めている。

 戦国武将の加藤嘉明が築いた同城は、本丸に至るルートに複雑な防御方法を採用し、天守も最も堅固といわれる連立式。城ファンにはこの仕掛けが大きな魅力となっている。

 文庫サイズ(A6判18ページ)で表紙は「松山城」「攻略」の文字と武者の写真。本丸の上空写真で攻略する“8つのステージ”を示し、矢や鉄砲を放つための「狭(さ)間(ま)」「石(いし)落(おとし)」、上にいくほど石垣が垂直になる「扇勾配」など、防御施設の基本構造を解説している。

 各ステージでは、天守とは逆方向に折り返すのが正しいルートの「戸無門への折返し登城道」、次いで現れる「大手の要 筒井門」、筒井門からは死角となり背後から城兵に襲われる「隠門からの襲撃」など、一つ一つの構造や狙いなどを武者を入れた写真とともに解説。城攻めの気分にさせてくれる。

 2千部を作成。城山ロープウェイ東雲口駅舎1階窓口で配布している。
no title
http://www.sankei.com/west/news/160328/wst1603280021-n1.html
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1459125312/
続きを読む

1: 名無しのしばせん 2016/03/29(火) 01:51:21.12 ID:CAP_USER*.net
松山藩の初代藩主の弟、松平定実(さだざね)が、「大坂夏の陣」で大きな功績をあげたことを示す伊達政宗などからの書状が松山市で見つかり、高い歴史的価値がある資料として注目されています。

書状は、愛媛の歴史を調べている民間団体「伊予史談会」が、去年11月から、松山市内にある松平家の分家に保管されていた資料を調べていた際にみつかりました。

松平定実は、松山の初代藩主、松平定行の弟で、大坂夏の陣で徳川方として多くの敵兵を討つ功績をあげました。

しかし、家康を警護するという本来の役割を果たさなかったことが問題視され、不遇な末路をたどったとされています。

書状は、仙台藩主の伊達政宗などが定実にあてたもので、8通あり、大坂夏の陣で定実がいかに活躍したかが書かれているほか、「家康にあなたの功績を伝えてもいい」などと、苦しい立場にある定実を励ます趣旨の文章がつづられています。

民間団体によりますと、これらの書状は大坂夏の陣からまもなくに書かれたものとみられ、定実の功績が記された資料としては最も古いものではないかということで、高い歴史的価値がある資料として注目されています。

伊予史談会の柚山俊夫さんは「松山藩に関する資料がほとんど残っていない江戸時代はじめの時期の、著名な武将から書状が残っていたというのは、歴史的価値が高いと考えられる」と話していました。


NHK 03月28日 18時11分
http://www3.nhk.or.jp/matsuyama-news/20160328/3928871.html
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1459183881/
続きを読む

1: 名無しのしばせん 投稿日:2016/03/16(水) 07:44:52.13 ID:CAP
最古の国際都市ウル、50年ぶり発掘再開 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/a/031500018/

 イラク南部の荒涼とした砂漠。ここは世界最古の国際的な大都市があったとされる場所だ。一面が黄褐色のこの地で、発掘調査を進める考古学者らは黒檀の小片を発見した。長さが小指ほどもないこの小片は、はるかインドから、4000年も前に持ち込まれたものだ。ここからグローバル経済の始まりが垣間見える。

 聖書にアブラハムの故郷と記されているウルの街は、紀元前2000年頃には富裕な帝国の中心都市だった。西へ約1200キロ離れた地中海や、東へ約2400キロ離れたインダス文明(古代メソポタミアではメルッハと呼ばれていた)から貿易商がここに集まってきた。
(参考記事:「ラクダの家畜化は紀元前10世紀」)

「『メルッハの黒い木』について記された文献はありますが、実物が見つかったのは初めてです」と、発掘の共同リーダーを務める米ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校のエリザベス・ストーン氏は言う。

 1920〜30年代にかけて、英国人考古学者のレオナード・ウーリー氏は、ウルの遺跡から黄金の兜や王冠、宝飾品など、3万5000点あまりの人工遺物を発掘した。
これは当時としては、エジプトのツタンカーメン王の墓にも匹敵する大発見であった。

 過去50年間、ウルとイラク南部の大半は、戦争や内戦のために立ち入りがほぼ禁じられていたが、昨秋、米国とイラクの合同チームが発掘を再開し、現地で10週間にわたり作業を行った。昔とは違い、現代の考古学者たちは輝かしい黄金の遺物よりも、黒檀の小片のような、人類史において重要な時代の手がかりとなる品に注目している。(参考記事:「「イスラム国」が破壊した文化遺産」)

 ウルは、今は乾燥した平地だが、かつてはユーフラテス川沿いのにぎやかな港町で、運河が縦横に走り、たくさんの商船が行き交っていた。倉庫や織物工場で溢れる街の中心には、ジッグラトと呼ばれる階段状のピラミッド型聖塔がそびえていた。その一部は今でも残っている。

 ここに集落が生まれたのは6000年以上前で、約1000年後に始まった青銅器時代初期にはかなりの規模にまで発展していた。
ウルでは、最古の文字のひとつであるくさび形文字も見つかっている。

 しかし一帯が最も栄えたのは、アッカド帝国が衰退した後、ウルがメソポタミア南部を支配した紀元前2000年頃のことだった。
広大な街には6万人を超える人々が暮らし、外国人居住区や、輸出用の毛織物や絨毯を生産する大規模な工場もあった。
インドやペルシャ湾からやってきた貿易商が活気ある港に集まり、現在のイラク北部やトルコからは隊商が定期的にやってきた。
no title 
 http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/scienceplus/1458081892/
続きを読む

1: 名無しのしばせん 2016/03/29(火) 23:50:55.34 ID:0bjt+GRkaNIKU.net
歴代の天皇や皇族の陵墓の保全管理に伴う調査について宮内庁は28日、単独で実施してきた前例を転換し、新年度から陵墓のある自治体の教育委員会や考古学研究者に協力を要請する方針を示した。
調査の成果は地元教委と共同で発表し、幅広く国民に伝える。

 同庁は、歴代の天皇や皇后、皇太后などを埋葬した場所を「陵」、それ以外の皇族は「墓」として管理し、総数は898基に上る。
研究者も含め一般の人が陵墓の前で参拝することは可能だが、立ち入りはこれまで原則認めていなかった。
同庁書陵部は陵墓である墳丘の崩壊などを防ぐ目的で調査を行い、例外的に研究者を現場に入れて見せることはあったが、調査への参加は認めていなかった。

 今回の方針転換は、陵墓周辺の古墳などで調査実績のある地元教委や研究者の知見を得て調査レベルを向上させ、保全管理に生かすのが狙い。
調査成果はこれまで同庁の報告書に掲載されてきたが、幅広く国民の目に留まることはなかった。【高島博之】
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1459263055/
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1459240588/ 続きを読む

1: 名無しのしばせん 2016/03/29(火) 07:45:24.201 ID:DiQ2HF18d.net
戦国、幕末、中国史オタクは腐るほど居るのに近代歴史はアメリカと戦争した事しか知らない奴ばかり
2ちゃんで近代歴史に詳しい奴はネトウヨばかりで捏造もする
なぜ?
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1459205124/
続きを読む

1: 名無しのしばせん 2007/06/19(火) 19:24:50 ID:5ADAE6Ah.net
この二人は共通点が多い
君側の奸である
自分をマンセーする者だけ優遇し、気に入らない奴は排除
取り巻き以外には蛇蝎の如く嫌われていた
勝ち目のない戦いを起こし、無駄な犠牲者を出した
戦下手である
まだまだあるな
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/sengoku/1182248690/
続きを読む

↑このページのトップヘ