(遅報)歴史まとめ

歴史関係の記事を紹介している2chまとめサイトです。日本史世界史などの歴史板からまとめています。他にもなんj、vipから歴史関係のスレをまとめています。 良かったらご覧ください。

2017年07月

three_kingdoms106
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/26(水) 13:17:43.19 ID:rQxuVxiqr
烏巣攻撃により、曹操軍の勝利は決定的となった。
しかし許攸はその功績に驕り、また旧知(少年期の親友であったという)であったことから曹操に馴れなれしい態度を取った。
しかも、自分が曹操に味方しなければ冀州攻略はできなかったといつも自慢したため、曹操は内心その態度を嫌悪した。
建安9年(204年)、曹操は鄴を攻め落とし審配を斬った。
許攸は鄴の東門を通った時、またしても「この男(曹操)はわしを手に入れられなかったら、この門を出入りできなかっただろう」と左右の者に自慢した。
この発言を曹操に密告され、ついに処刑されてしまった。
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1501042663/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 名無しさん@おーぷん 2017/07/23(日)20:23:51 ID:xoQ
考えてくれや
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 岩海苔ジョニー ★ 2017/07/25(火) 23:32:27.14 ID:CAP_USER9
http://yomiuri.co.jp/science/20170725-OYT1T50105.html
 犬がオオカミから分かれて最初に家畜化されたのは約4万年前とみられると、米ストーニーブルック大などの国際研究チームが発表した。

 豚や猫などは約1万年前とされ、犬が最も古く人に飼い慣らされた家畜になるという。論文が英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズに掲載された。

 チームは、ドイツで発見された7000年前と4700年前の犬2匹の化石からDNAを採取し、全遺伝情報(ゲノム)を調べた。その結果、最初の犬は、4万1500~3万6900年前にオオカミから分かれたことがわかったという。

 人は当時、アフリカからアジア、欧州などに広がっており、オオカミが飼い慣らされて犬の祖先になったと考えられるという。最初の犬が生まれた地域は特定できず、チームは「もっと多くの化石の研究が必要」と指摘している。

(ここまで345文字 / 残り114文字)
ゲノム解析に使われた4700年前の犬。頭の骨の化石(研究チーム提供)
20170725-OYT1I50033-1
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1500993147/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 記憶たどり。 ★ 2017/07/25(火) 11:29:15.29 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170725-00000002-wordleaf-soci

静岡県島田市の初倉地区で、坂本龍馬を暗殺したとされる旧幕臣、今井信郎を顕彰する取り組みが行われている。折しも今年は、坂本龍馬が京都・近江屋で暗殺されて150年。全国で坂本龍馬展が開催される中、同地区では今井信郎を顕彰するのはなぜなのだろうか。

牧之原台地の一角に位置する島田市初倉地区。あたり一面に緑色の茶畑の絨毯が
広がる静岡県有数の茶産地だ。幹線道路から外れた、茶畑のはずれにその石碑は
建っていた。

石碑には「今井信郎屋敷跡」の文字が刻まれている。石碑の隣には石積みで囲まれた土地があり、その土地が屋敷母屋の跡のようだ。石碑とは別に今井信郎の経歴を綴った碑も建っている。

碑などによれば、今井信郎は天保12(1841)年10月2日、江戸に生まれ、18歳で剣術家、榊原鍵吉の門に入り、20歳にして免許皆伝。講武所師範代を拝命し、文久3(1863)年には横浜に赴き密貿易の取締役に就任した。慶応3(1867)年、江戸に戻り京都見廻役を拝命、同年11月15日、京都近江屋にて坂本龍馬を同志とともに襲撃、殺害する。戊辰戦争勃発後は衝鉾隊を組織して奥州に転戦、函館五稜郭で敗戦した、とされる。

まさに幕末を幕臣として生きた経歴だが、そんな今井信郎の屋敷がなぜ、静岡の島田市初倉地区にあるのだろうか? 地元で会社経営などのかたわら長年、今井信郎について研究してきた塚本昭一さんは「禁固刑になり、静岡藩にお預けとなり、その後、牧之原に入植したのです」と話す。

静岡藩は第15代将軍、徳川慶喜の家督を継いだ徳川家達が初代藩主となり、廃藩置県により現在の静岡県に至る。維新後、多くの旧幕臣が静岡に移住し、牧之原台地に入植して茶畑を開墾し、今日の茶産業を築いた。坂本龍馬を斬ったとされる今井信郎が維新後、静岡の地に移り、牧之原台地の一角に居を構えたのは、時代の流れとして自然のことだったのかもしれない。

「今井信郎は明治11年に初倉の地に入植し、以来40年間、地域の経済、産業、教育、文化に携わり、学校の創設に尽力し、農協の前身の農事会長を務め、初倉村村長にもなった人。
この地域の近代化のグランドデザインを作った人なのです」と塚本さん。

屋敷跡を示す石碑は、荒れ放題になっていた屋敷跡を地元の有志らが整備し、資金を集めて平成15(2003)年に建てたものだ。今井信郎は大正7(1918)年に78歳で死去、来年が100回忌に当たることから塚本さんらは今秋、100回忌の行事を予定しており、あわせてアララギ派の歌人、今井邦子が今井信郎の息子の妻になることから、今井邦子の歌碑を新たに屋敷跡に建てる予定だという。

こうした取り組みは、塚本さんをはじめとした有志で作るNPO法人「初倉まほろばの会」によって行われ、塚本さんは同法人の理事長を務めている。今井信郎にとどまらず地域の歴史を調べ、ふるさとシリーズとして書籍にまとめている塚本さん。

今井信郎についてはふるさとシリーズ第9編「白雲の魁」にまとめており、こうした書籍等の収益をNPO法人の運用にあてているという。「地域の歴史、文化を発信して多くの人に初倉について知っていただき、そのことが地域おこしにつながれば嬉しい」と塚本さんは話している。

今井信郎の写真。親族が所蔵している写真を塚本さんが親族の許可を得て
複写し保存しているという
20170725-00000002-wordleaf-002-view
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1500949755/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: たんぽぽ ★@\(^o^)/ 2017/07/24(月) 10:21:00.40 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170724-00000070-sph-ent
スポーツ報知

 23日に放送された柴咲コウ(35)主演のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(日曜・後8時)第29話の平均視聴率が11・9%だったことが24日分かった。前回の12・0%から0・1ポイントのダウンとなった。

 初回16・9%でスタートした同作品。第2話15・5%、第3話14・3%と2放送回続けてダウンしていたが、第4話で16・0%の大幅アップ。第5話も16・0%だったが第6話で14・5%とダウン。第7話12・9%、第8話13・4%、第9話14・0%、第10話12・5%、第11話13・7%、第12話12・9%、第13話13・1%、第14話12・9%、第15話14・4%、第16話13・7%、第17話11・0%、第18話14・3%、第19話13・9%、第20話14・5%、第21話13・2%、第22話12・1%、第23話12・3%、第24話12・4%、第25話12・3%、第26話12・4%、第27話12・4%、第28話12・0%、そして今回と推移している。

 「おんな城主―」は戦国時代から徳川家を支えた名門・井伊家の戦いを描く物語。幕末の大老・井伊直弼(なおすけ)の先祖に当たる柴咲演じる直虎(柴咲)は出家して尼(次郎法師)になっていたが、お家断絶の危機に直面すると、直虎を名乗って城主に。乱世に立ち向かっていくというストーリーだ。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)。
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1500859260/ http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1500777512/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 記憶たどり。 ★ 2017/07/24(月) 15:21:43.24 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170723-00000122-sph-soci

愛知県名古屋市の美術館「徳川美術館」のツイッター「徳川美術館かろやかツイート」は23日、不適切なツイートがあったことについて、謝罪した。

同ツイートは、16日に「お城お城って簡単に言うけど、本当にお城のこと知ってる? 
名古屋城に姫路城。あと大阪城も行った?」とし「日本にお城の数はいくつあるでしょうか!? 
答えは・・・35億。うそ、600」と投稿。お笑いタレント・ブルゾンちえみ(26)が、米歌手オースティン・マホーンの「ダーティ・ワーク」を使った「キャリアウーマン」ネタを引用してツイートした。

しかし翌17日には、「日本の城が600というツイートに間違いがありましたので削除させていただきました」と削除。「表現に対しご不快な思いをさせてしまいました皆様に心よりお詫び申し上げます」と謝罪を行った。

この日のツイートでは、ユーザーから不適切との指摘を受けたことを明かし、
「他意はなかったにせよ、様々な目的・立場で旅や観光を楽しんでおられる皆様をさげすんでいると捉えられかねない表現を不用意にいたしましたことは、弁明の余地もございません」と改めて謝罪した。

同美術館のツイートによると、中世以来の大小様々な城の総数は「約4万」という。
「中世城館を無視した数を発信した事は展覧会の趣旨とも異なり、慎重さに欠ける内容でした」
とし、再発防止に取り組むとした。

徳川美術館は、徳川家康の遺品をはじめ、尾張徳川家400年の歴史を伝える美術館。
国宝「源氏物語絵巻」をはじめ、国宝9件、重要文化財59件などを収蔵している。
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1500877303/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2017/07/24(月) 10:03:31.70 ID:CAP_USER9
福井藩初代藩主、結城(松平)秀康(1574~1607年)が江戸幕府2代将軍、徳川秀忠に宛てた書状を福井信用金庫が入手し、23日から未来プラザふくしん(福井市乾徳)で公開している。長男で2代藩主となる忠直の縁談などについての礼状で、慶長11(1606)年に記されたとみられる。文献から、忠直と秀忠の三女、勝姫の婚約は慶長14(1609)年には結ばれていたとされるが、秀康存命中のより早い段階で縁談が検討されていた可能性を示す貴重な史料という。

 東京大史料編(へん)纂(さん)所が大正11年に作成した「酒井文書」に写しがあるが、縁談の記述がある前半部分と後半部分が一つづりになっておらず、別の文書とみなされていた。原本も所在不明となっていた。

 書状には縁談での計らいのほか、忠直の少将への取り立てについて、誠にかたじけなく思っているなどと記され、江戸城の普請についてお取り込み中などと気遣う内容だった。

 忠直と勝姫は慶長16(1611)年に結婚したとされる。書状から縁談の相手が勝姫かどうかは確認できないが、福井大教育学部の長谷川裕子准教授は「それ相応の待遇が用意されていたとみて差し支えないだろう」としている。

 展示は8月6日まで。

http://www.sankei.com/west/news/170724/wst1707240017-n1.html
2017.7.24 09:30
http://www.sankei.com/west/photos/170724/wst1707240017-p1.html
結城秀康の書状=福井市の福井信用金庫本店
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1500858211/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: みつを ★ 2017/07/21(金) 23:46:33.86 ID:CAP_USER9
http://www.afpbb.com/articles/-/3136606?act=all

【7月21日 AFP】シュルレアリスムの巨匠サルバドール・ダリ(Salvador Dali)の遺産を管理するガラ・サルバドール・ダリ財団(Gala-Salvador Dali Foundation)は21日、ダリの遺体が前日に掘り起こされたことを受けて、本人のトレードマークだった口ひげが「(時計の針の)10時10分」の位置のままだったことを明らかにした。

 ダリの一人娘だと主張している女性の申し立てを受け、スペインの裁判所は先月、DNA鑑定のため、埋葬されたダリの遺体の掘り起こしを命じていた。

 ダリの出生地でもあるスペイン北東部フィゲラス(Figueras)のダリ劇場美術館(Dali Theatre-Museum)に埋葬された遺体の掘り起こしは、棺を覆う1トン超の墓石を動かすなど、困難な作業となった。

 28年前に遺体の防腐処理を担当したナルシス・バルダレット(Narcis Bardalet)氏も、20日夜に行われた掘り起こし作業に立ち会った。

 バルダレット氏は21日朝、スペイン・カタルーニャ(Catalonia)のラジオ局RAC1に対して「絹のハンカチを取り去った時、とても感動的だった。ダリにとても会いたかったし、ものすごく圧倒された」と語るとともに、「奇跡のようだった、彼の口ひげはぴったりと10時10分の位置にあり、髪の毛もきれいなままだった」と明かした。

 ダリ財団のリュイス・ペニュエラス(Lluis Penuelas)事務局長によると、ダリのDNAサンプルは「皮膚、爪、2本の骨」から採取されたという。(c)AFP

2017/07/21 22:01(マドリード/スペイン)

スペインの画家、サルバドール・ダリ。仏パリで(1972年撮影)。(c)AFP
img_fab7da1aac76544c37a3bd54abb9ed90239713
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1500648393/続きを読む

↑このページのトップヘ