(遅報)歴史まとめ

歴史関係の記事を紹介している2chまとめサイトです。歴史関係のスレ(ほぼなんj)をまとめています。良かったらご覧ください。

カテゴリ:大河ドラマ > 西郷どん

1: みつを ★ 2018/06/05(火) 01:27:53.35 ID:CAP_USER9
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/20180604/4020000423.html

西南戦争の新史料が久米南町に
06月04日 12時21分

西南戦争で西郷軍と戦った政府軍の兵士が、終戦直後に当時の戦況などを家族に伝えた手紙が久米南町で見つかりました。
専門家は「戦争の最前線にいた一兵士の視点から当時の状況が詳細に記された第一級の資料だ」と話しています。

この手紙は明治10年の西南戦争で政府軍として西郷隆盛率いる薩摩軍などと戦った兵士が戦地から岡山県に住んでいた父親に宛てたもので、父親のやしゃごにあたる久米南町の榊原東一さん(77)が保管していました。
手紙には政府軍が戦いを優位に進めていることや、警視隊や屯田兵など、当時の政府軍の構成、それに、戦っている相手の軍を率いた「西郷隆盛」の名前も記されています。
また、西南戦争最後の激戦地となった鹿児島市城山では、午前3時に政府軍が整列を始めたことや『砲声城山ヲクダクルカ如し』など相手軍に攻め入る際の様子が細かく描写されています。

近代史が専門で志學館大学の原口泉教授は、「一兵士の従軍手記として、西南戦争の全容が分かる第一級の資料だ。西郷が自決した日の翌日に書いた手紙であるため、脚色する余地がないのは明らかで、客観性が高い」と話しています。
手紙を所有していた榊原さんは「西南戦争のことが書いてある手紙があることは父から聞いていた。大河ドラマの『西郷どん』を見ていて、思い出した。研究の役に立つのなら、ぜひ使ってほしい」と話しています。
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1528129673/続きを読む

1: ばーど ★ 2018/05/28(月) 10:33:45.11 ID:CAP_USER9
20180528-00000004-mantan-000-view
俳優の鈴木亮平さんが主演を務めるNHKの大河ドラマ「西郷(せご)どん」の第20回が27日に放送され、平均視聴率は12.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)だった。第20回では「桜田門外の変」も描かれたが、30秒程度という短時間での描写が話題を集めた。

「西郷どん」は、明治維新から150年となる2018年に放送される57作目の大河ドラマ。薩摩の貧しい下級武士の家に生まれた西郷隆盛(吉之助)の愚直な姿に、カリスマ藩主・島津斉彬が目を留め、西郷は斉彬の密命を担い、江戸へ京都へと奔走。勝海舟、坂本龍馬ら盟友と出会い、革命家へと覚醒し、やがて明治維新を成し遂げていく……という内容。
.
第20回「正助の黒い石」では、薩摩では幕府や藩政に対して藩士たちの不満が高まる中、島津斉興(鹿賀丈史さん)が亡くなり、久光(青木崇高さん)が国父として藩の権力を握る。薩摩を変えたい正助(瑛太さん)は、久光に急接近。少しずつ信頼を得ていく。しかし、有馬新七(増田修一朗さん)ら精忠組の過激派は、正助のやり方が気に入らず、対立を深めると、脱藩を口にする者が続出。そして江戸では、大老・井伊直弼(佐野史郎さん)が桜田門外で水戸の脱藩浪士らに襲われ、命を落とす……という展開だった。
.
「西郷どん」は、NHK総合で毎週日曜午後8時ほかで放送。

5/28(月) 10:17
まんたんウェブ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180528-00000004-mantan-ent
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1527471225/続きを読む

↑このページのトップヘ