(遅報)歴史まとめ

歴史関係の記事を紹介している2chまとめサイトです。日本史世界史などの歴史板からまとめています。他にもなんj、vipから歴史関係のスレをまとめています。 良かったらご覧ください。

カテゴリ: 幕末

1: ばーど ★ 2017/09/14(木) 00:03:57.34 ID:CAP_USER9
 幕末の寺田屋事件で坂本龍馬が幕府側に襲撃された際、現場に残したとされる書面に薩摩、長州の両藩が協力して幕府側を京都から追い払う取り決めがあったと記した文書が鳥取県立博物館で見つかったことが13日、分かった。下関市立歴史博物館(山口県)の田中洋一学芸員が特別展に向けた調査で発見した。

 慶応2(1866)年の寺田屋事件で薩摩藩邸に逃げ込んで難を逃れた龍馬の荷物の中に残されていたとされる書面に関する文書。識者からは、薩長同盟は軍事同盟だったのかどうかや、龍馬の関与の度合いなどが議論になっているとして「新たな見方を提供する文書だ」と評価する声が出ている。

薩長同盟に関する記述が見つかった「京坂書通写」=13日(鳥取県立博物館所蔵)
origin_1 (1)

配信2017/9/13 22:37
共同通信
https://this.kiji.is/280678722576188922?c=39546741839462401
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1505315037/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 岩海苔ジョニー ★ 2017/09/10(日) 18:58:31.47 ID:CAP_USER9
 鹿児島県薩摩川内市内にある西郷隆盛の像が、相次いで姿を消すことになった。西郷ゆかりの湯として知られる同市の川内高城温泉で、長年PRに活躍してきた「西郷隆盛入浴像」の建て替え、撤去の計画が進んでいる。来年のNHK大河ドラマ「西郷どん」放送と明治維新150周年を前に、市が1600万円(県補助800万円)をかけてリニューアルを進める。

 川内高城温泉は、市内の山あいにある温泉地で、温泉好きの西郷が近くで狩りを楽しんだ後、疲れを癒やしたとされている。

 西郷像は温泉地の入り口にあり、1990年に放送された大河ドラマ「翔(と)ぶが如(ごと)く」にあわせて地元商工会が設置したものだという。

 がっしりしたイメージよりもスリムな西郷が岩風呂につかっている姿だが、ツルツルした肌は次第に青白くなり、「古井戸から現れた幽霊」のようになってきたため、新しい像に建て替えることになった。

 近くには西郷の愛犬「つん」の座像も置く予定で、デザインなどについては地元と協議したうえで、来年3月末までの完成をめざすという。

 また、同市西方町の国道3号沿いにも、川内高城温泉への案内板とともに西郷が入浴する像がある。市によると、傷みが激しいため、この像は撤去する予定だという。(城戸康秀)

http://www.asahi.com/articles/ASK8K4WTLK8KTLTB008.html
AS20170906002941_comm
AS20170906002945_comm
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1505037511/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 紅あずま ★ 2017/09/07(木) 18:12:21.01 ID:CAP_USER9
「伊藤博文の生誕地」PRするロゴマーク作成
読売新聞:2017年09月07日 17時37分
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170906-OYT1T50044.html

20170906-OYT1I50022-N
伊藤博文の生誕地をPRするロゴマーク


 来年の「明治維新150年」を前に、山口県光市は、初代内閣総理大臣・伊藤博文の生誕地をPRするロゴマークを作った。

 デザインを一般公募し、香川県東かがわ市のデザイナー、新田憲明さん(67)の作品を選んだ。

 伊藤が生まれた光市束荷(つかり)には、遺品などを展示する資料館や、伊藤自ら基本設計を手がけ、1910年に完成した旧邸、復元された茅ぶき屋根の生家がある。

 ロゴマークは生誕地としての知名度アップを図り、観光客を呼び込もうと企画。
4~5月にデザインを募ったところ、全国から155点の応募があった。

 ロゴマークは、伊藤の肖像と旧邸、光市をイメージしたオレンジ色の太陽がデザインされ、「光市」「伊藤博文公生誕の地」などの文字が入っている。
2日に資料館でロゴマークの発表と表彰式があり、新田さんは「非常に光栄。生誕地のPRに活用してもらいたい」と話した。

 市は早速、ロゴマーク入りのボールペンとマグネットクリップを作り、資料館で販売を始めた。
今後、ポスターや職員の名刺などにも活用していく予定。
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1504775541/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2017/09/08(金) 20:09:53.77 ID:CAP_USER9
最近よく聞かれるようになった「薩長史観」という言葉がある。明治維新を成し遂げた薩摩・長州(薩長)の側からの歴史解釈ということである。要は「勝者が歴史をつくる」ということであり、「薩長=官軍=開明派」「旧幕府=賊軍=守旧派」という単純な図式で色分けされた歴史観だといわれる。明治以来、政府の歴史教育はこの薩長史観に基づいて行われ、国民の「通史」を形作ってきた。

ところが、ここにきて、この薩長史観に異議を申し立て、旧幕府側にこそ正義があったとする書籍が相次いで刊行されている。原田伊織著『明治維新という過ち』を皮切りに、『三流の維新 一流の江戸』『明治維新という幻想』『明治維新という名の洗脳』『大西郷という虚像』『もう一つの幕末史』『明治維新の正体』といった書籍がさまざまな著者により刊行され、ベストセラーになっているものも多い。雑誌でも『SAPIO』(小学館)9月号が「明治維新 150年の過ち」という大特集を組んでいる。

来年の「明治維新150年」を前に、反「薩長史観」本がブームになっているわけだが、そもそもこの「薩長史観」とは何なのか。なぜここに来てブームになっているのか。このたび『薩長史観の正体』を刊行した武田鏡村氏に解説していただいた。

■「薩長史観」により偽装された幕末維新史

薩長史観――明治維新から太平洋戦争の敗戦まで日本人の心を支配し続けてきた歴史観のことである。それは、薩摩と長州が中心となって成しとげた明治維新は、頑迷な徳川幕府を打ち破って文明開化をもたらし、富国強兵によって世界に伍する国家を創り上げた、とするものである。

だが、薩長史観は明治新政府がその成立を正当化するために創り上げた、偽装された歴史観であることは、意外に知られていない。

それは、薩摩や長州が幕末から明治維新にかけて行った策謀・謀反・暴虐・殺戮・強奪・強姦など、ありとあらゆる犯罪行為を隠蔽するために創られた欺瞞に満ちた歴史観である。

(続きは 東洋経済オンライン で)

https://news.nifty.com/article/magazine/12208-20170908-187322/
2017年09月08日 13時35分

YaJJqxw
敗者となった会津藩をはじめとする「旧幕府側」からの、「もう一つの幕末維新史」とは?(写真は会津若松城:shira / PIXTA)
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1504868993/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 記憶たどり。 ★ 2017/09/07(木) 09:36:16.26 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170907-00010001-saga-l41

7人の全正答10%

佐賀市が市民500人を対象に幕末維新期に活躍した「佐賀の七賢人」の知名度を調査
したところ、7人全員の名前を答えられた人は10・2%で、逆に一人も答えられなかった人は25・4%だった。回答が多かったのは早稲田大学創設者の大隈重信で6割を超えた。
市は「来年は明治維新150年。企画展などを通じて、多くの人の目に触れるようしていきたい」と知名度アップに努める。

調査は明治維新150年事業の参考にしようと、市が初めて実施した。8月6日、佐賀市のゆめタウン佐賀と栄の国まつりの会場で、10代~70代に七賢人のフルネームを口頭で答えてもらった。

七賢人全員の名前を答えた市民51人に対し、一人も回答できなかった市民は127人に上った。
10代、20代が回答に窮した。

正答率は大隈重信が64・2%、次いで日本赤十字社を創設した佐野常民42・2%、初代司法卿の江藤新平39・4%、佐賀藩10代藩主鍋島直正は38・6%。外務卿で能書家として有名な副島種臣は27・4%、北海道の開拓に貢献した島義勇20・6%、初代文部卿の大木喬任16・2%だった。

市企画調整部は、知名度にばらつきが出た調査結果について「要因の一つに、記念館などの施設が認知度と結び付いている」と分析している。


佐賀の七賢人アンケート
20170907-00010001-saga-000-view
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1504744576/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 紅あずま ★  2017/08/26(土) 14:37:40.93 ID:CAP_USER9
龍馬「大笑」、寺田事件経緯記した手紙を初公開
読売新聞:2017年08月26日 14時05分
http://www.yomiuri.co.jp/culture/20170826-OYT1T50077.html

20170826-OYT1I50036-N
公開された手紙。左端に「龍馬」の署名が見える(高知市の県立高知城歴史博物館で)

 幕末の志士・坂本龍馬が1866年(慶応2年)、伏見奉行所の役人に襲撃された「寺田屋事件」の経緯を家族宛てに記した手紙が26日、高知市の県立高知城歴史博物館で初めて一般公開された。

 10月23日まで。

 縦25センチ、横24~34センチの計6枚で、末尾に「十二月四日」の日付と龍馬の署名がある。
手紙には、事件の一報を聞いた西郷吉之助(隆盛)が短銃に弾を込めて救助に向かおうとしたことや、龍馬が伏見の薩摩藩屋敷に逃れた後、西郷や小松帯刀(たてわき)らと事件について話し、「大笑」したことなどがつづられている。

 昨秋、県外の個人が所有しているのが判明。当初は県が購入する方針だったが、所有者の意向で寄贈された。

 会場を訪れた埼玉県熊谷市の公務員の男性(50)は「西郷との交流の詳細などがびっしりと書き込まれていて、龍馬の息づかいが伝わってきそうですね」と見入っていた。
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1503725860/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: ハンバーグタイカレー ★ 2017/08/08(火) 12:14:18.28 ID:CAP_USER9
 JR四国は9月23日から、土讃線の高知―窪川駅で、トロッコ列車「志国高知 幕末維新号」を走らせる。列車の外装は、坂本龍馬など土佐ゆかりの幕末の志士らをあしらったデザイン。高知県産品を使った特製弁当「龍馬のお弁当」も予約制で販売する。

 JR四国によると、列車に描かれるのは、龍馬のほか、中岡慎太郎、岩崎弥太郎、ジョン万次郎、吉村虎太郎、武市半平太の6人。高知県内で開催中の幕末維新博のPRとして、県が費用の約400万円を全額負担する。

 「龍馬のお弁当」は、土佐料理の店「魚菜 稲月」(同県土佐市)が製造する。カツオ、ウツボ、アユ、手長エビなどの海や川の幸、フルーツトマトやミョウガ、ショウガなどの県産野菜を使っている。税込み2千円。乗車4日前までに仁淀ブルー観光協議会へ申し込みが必要。

 運行初日の9月23日にはJR高知駅で出発式を行う予定。運行は土日祝を中心に、来年5月末まで。乗車券はJR四国各駅みどりの窓口などで販売する。

 問い合わせはJR四国電話案内センターへ
http://www.asahi.com/articles/ASK824135K82PLPB008.html
来月から運行するトロッコ列車「志国高知 幕末維新号」(JR四国提供)
AS20170807001625_comm
お弁当
AS20170807001634_comm
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1502162058/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

moneytowel13
1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 15:18:43.83 0
剣術の腕なんて何の役にも立たないな
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1501395523/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ