(遅報)歴史まとめ

歴史関係の記事を紹介している2chまとめサイトです。日本史世界史などの歴史板からまとめています。他にもなんj、vipから歴史関係のスレをまとめています。 良かったらご覧ください。

カテゴリ: 本・ゲーム・テレビ・漫画等

1: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)20:08:27 ID:kbZ
aIUkx2a
ウランの原石が4つついてくる模様

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

_AC_UL320_SR228,320_
1: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)00:24:22 ID:mcm
・源氏物語を執筆する
・漢文の教養がズバ抜けて高い
・漢文だけでなく仏教、日本神話、伝承などあらゆる知識を持つ
・和歌も天才的(多くの歌が勅撰集に収録され、小倉百人一首にも選出される)
・源氏物語の翻訳を読んだ外国人は軒並み天才と高評価
・ノルウェーの世界文学100で川端康成と共に日本の作品として選抜される
続きを読む

_23185_-_Socrate_
1: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)19:48:30 ID:wgP
よりよく生きる道を探し続けることが
最高の人生を生きることだ。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

matome_20151009113931_561728e3caceb
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/08(土) 17:57:33.60 ID:5N84wk1S0
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1499504253/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 記憶たどり。 ★ 2017/07/06(木) 14:50:50.82 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170706-00000061-jij-n_ame

80年前に世界一周飛行の途中で消息を絶った米国人女性飛行士アメリア・イアハートは、実は旧日本軍に捕らえられていた―。

こんな説の裏付けになるかもしれない1枚の写真が、米国立公文書館から見つかった。
米歴史専門放送局「ヒストリー」が5日、明らかにした。

イアハートは大西洋単独横断飛行を女性で初めて成功させたことで知られる伝説的なパイロット。
1937年7月2日、世界一周飛行に挑戦中に米国人航法士のフレッド・ヌーナンと共に南太平洋上で失踪した。多くの専門家は、飛行中に燃料を使い切り、海に墜落した可能性が高いと考えてきた。

しかし、ヒストリーによると、このほど見つかった写真は日本の委任統治領時代のマーシャル諸島の港で撮影されたもので、不鮮明ながら服装や体形がイアハートとよく似た人物の後ろ姿が写っている。
ヌーナンと顔の特徴が合致する人物も写真に納まり、失踪機と大きさが一致する物体が船でえい航される様子もおぼろげながら確認できるという。

日本による拘束説は過去にも現地の住民の目撃証言から浮上したことがあるが、物証が乏しかった。
ヒストリーは近く特別番組を放送する予定で、番組の制作責任者はNBCテレビに「イアハートは日本船でサイパンに移送され、そのまま収容中に死亡したと考えられる」と語っている。
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1499320250/続きを読む

001_size5
1: 名無しさん@涙目です。(秋田県)@\(^o^)/ [FR] 2017/07/02(日) 15:04:21.97 ID:rVcZpVsy0● BE:194767121-PLT(13001) ポイント特典
アンゴルモア:元寇がテーマのマンガがテレビアニメ化 2018年放送
http://izu-np.co.jp/enta/news/20170702dog00m200005000c.html
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1498975461/続きを読む

1: 野良ハムスター ★ \(^o^)/ 2017/07/01(土) 21:35:25.18 ID:CAP_USER9
■意味も現代とほとんど一緒

「あいつマジでムカつかない?」
「ヤバいよねー、マジビビるよねー」

電車やバスの中で、若者同士のこんな会話を耳にしたことがある人は多いだろう。若者の「言葉の乱れ」を年長者が嘆くというのは、いつの時代も変わらない。

だが実は、この会話に出てくる「マジ」「ムカつく」「ヤバい」「ビビる」は、いずれも遥か昔から使われてきた言葉だ。

まず、「マジ」は江戸時代に芸人の楽屋言葉、いわゆる「業界用語」として生まれたもの。今と同じ「真面目に」という意味で、「マジになる」「マジな心」といった用法が確認されている。

「ムカつく」は、「胃腸がむかつく」という言い方がされるように、昔から吐き気や胸焼けが起きていることを指して使われてきた言葉だ。そこから転じて、関西では江戸時代になって「癪に障る・腹が立つ」という現在見られる用法で用いられるようになった。

「ヤバい」は江戸時代の滑稽本・十返舎一九の「東海道中膝栗毛」にも「やばなこと」という表現が見られる。

語源は諸説あるが、江戸時代の矢場(射的場)では隠れて売春が行われていたため、そこに下手に居合わせ、役人から目をつけられたら危ないという意味で、「ヤバい」と言われるようになったという説が有力。元々は盗っ人たちの隠語だったため、今でもテレビや新聞では使用を避けられる傾向がある。

昔からあると言われて一番意外なのは「ビビる」かもしれない。「ビビる」という言葉が使われ始めたのはなんと、平安時代まで遡る。

戦の際、鎧が触れ合うと「ビンビン」という音が起きた。これを指して、大軍が動いたときの音を「びびる音」と呼んだのが起源になった。源氏と平氏が戦った「富士川の戦い」で、鳥が一斉に飛び立つ音を平氏側が「源氏軍がびびった音だ」と勝手に勘違いし、ビビって逃げたという有名な逸話もある。

探してみると、普段何気なく使っている言葉にも、奥深い由来があるかもしれない。(岡)

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52134
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1498912525/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [GB] 2017/06/30(金) 09:44:44.29 ID:I7zS6ycC0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
2本に結ったおさげが麦わら帽子からのぞく「赤毛のアン」は、世界で最も知られた赤毛の女の子かもしれない。
しかし日本では、プリンスエドワード島の孤児のアンは、単に一風変わったカナダからの輸入品にとどまらない。国中で愛されている主人公なのだ。
深緑色のよろい戸が付いた農家の家に近づき古めかしい木製の扉を開くと、テリー・ドーズ氏はこれから中で目にするものに身構えた。
カナダ最小の州プリンスエドワードアイランド州で育ったドーズ氏は、有名かつ歴史的な場所「グリーン・ゲイブルズ」には生まれてからこれまで何度も訪れてきた。
しかしドーズ氏が今まさに入ろうとしていたこの建物は、その家では全くなかった。
9700キロ離れた日本の北海道で忠実に再現されたレプリカだ。カナディアンワールド公園のアトラクションの一つであるこの家には、最盛期には1日4万人が訪れた。
現在この公園を訪れる人は多くなく、バブル経済の熱気が残っていた1990年代の亡霊のようになっている。
「ある意味、夢に例えられると思う。よく知っているはずの通りを歩いているけど何かが違う、気味の悪い夢だと」とドーズ氏はBBCに語った。

グリーン・ゲイブルズの家のレプリカやカナディアンワールド公園が存在すること自体そのものが、日本で「赤毛のアン」がいかに愛されているかを物語っているとドーズ氏は言う。
このテーマでドキュメンタリー映画を撮影するため、ドーズ氏は2014年に日本を訪れている。
日本の「赤毛のアン」への愛情は、第2次世界大戦が勃発する直前、カナダ人宣教師が自身の生徒である村岡花子氏に「赤毛のアン」の原書を渡した時に始まった。
以来、この物語にヒントを得たアニメ・シリーズや漫画本、さらには複数の日本映画が作られ、「赤毛のアン」への愛情は今日に至るまで続いている。

日本で最も愛される赤毛の女の子、「赤毛のアン」
http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-40427524
_95928089_greengableshokkaido
_95972262_canadianworldsign
_95928093_gettyimages-120768051
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1498783484/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ