(遅報)歴史まとめ

歴史関係の記事を紹介している2chまとめサイトです。日本史世界史などの歴史板からまとめています。他にもなんj、vipから歴史関係のスレをまとめています。 良かったらご覧ください。

カテゴリ: 三国志

three_kingdoms199
290: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)19:00:43 ID:ISU
李厳をやっていくで
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1502103402/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

98649883e656b3c3873fe3e8a5d0a415
887: 名無しさん@おーぷん 2017/08/07(月)19:02:24 ID:u7m
荀彧、字文若、潁川潁陰人也。祖父淑、字季和、朗陵令。當漢順桓之閒、知名當世。有子八人號曰八龍。彧父?、濟南相。叔父爽、司空。

荀彧は字を文若といい潁川潁陰の人である。祖父の荀淑は字を季和といい、朗陵令であった。順帝、桓帝の時代に当世に名を知られていた。子が八人あり、八龍と号していた。荀彧の父荀?は、済南の相であった。叔父の荀爽は司空であった。
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1501927686/
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1502103402/

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ダウンロード (1)
566: 名無しさん@おーぷん 2017/08/06(日)19:02:36 ID:Rpv
諸葛亮、字孔明、琅邪陽都人也。漢司隸校尉諸葛豐後也。父珪、字君貢、漢末爲太山郡丞。亮、早孤。

諸葛亮は字を孔明といい、琅邪郡陽都の人である。漢の司隸校尉諸葛豊の後裔である。父諸葛珪は字を君貢といい、漢末に太山郡の丞であった。諸葛亮は早くして孤児となった。
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1501927686/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

CPe-hUDUsAAC_DH
211: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)20:37:41 ID:sJ5
先主表琦、爲荊州刺史、又南征四郡。武陵太守金旋、長沙太守韓玄、桂陽太守趙範、零陵太守劉度、皆降。廬江雷緒、率部曲數萬口、稽?。

先主は劉琦を上表し、荊州刺史とし、また四郡を南征した。武陵太守金旋、長沙太守韓玄、桂陽太守趙範、零陵太守劉度は、皆降伏した。廬江の雷緒は、部下数万人を率いて、頓首した。
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1501927686/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

nice02
1: 名無しさん@おーぷん 2017/08/05(土)19:08:06 ID:sJ5
三国志齧ってるワイが正史三国志の先主(劉備)伝を意訳と解説していくで
興味あったら見ていってクレメンス
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1501927686/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

small
169: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 18:45:10.10 ID:BqE/zjAD0
1捕 孔明 
2二 黄忠 
3一 関羽 
4中 張飛 
5左 趙雲 
6右 馬超 
7遊 劉封 
8三 魏延 
9投 劉備 

蜀の全盛期強すぎる・・・ 

全盛期の蜀強すぎるな
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1501840812/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

f617364b
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 18:32:09.19 ID:VLqWVytN0
馬岱は魏延殺しの一発屋なのに無双に登場するし
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1501840812/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

three_kingdoms106
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/26(水) 13:17:43.19 ID:rQxuVxiqr
烏巣攻撃により、曹操軍の勝利は決定的となった。
しかし許攸はその功績に驕り、また旧知(少年期の親友であったという)であったことから曹操に馴れなれしい態度を取った。
しかも、自分が曹操に味方しなければ冀州攻略はできなかったといつも自慢したため、曹操は内心その態度を嫌悪した。
建安9年(204年)、曹操は鄴を攻め落とし審配を斬った。
許攸は鄴の東門を通った時、またしても「この男(曹操)はわしを手に入れられなかったら、この門を出入りできなかっただろう」と左右の者に自慢した。
この発言を曹操に密告され、ついに処刑されてしまった。
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1501042663/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ