(遅報)歴史まとめ

歴史関係の記事を紹介している2chまとめサイトです。日本史世界史などの歴史板からまとめています。他にもなんj、vipから歴史関係のスレをまとめています。 良かったらご覧ください。

カテゴリ: 日本史

1: イセモル ★ 2017/07/13(木) 17:14:19.62 ID:CAP_USER9
政府は13日、明治維新から150年目の2018年に行う各種記念事業で使用するロゴマークの候補を10作品に絞り、首相官邸のホームページ上で公表した。24日まで一般の意見を募集し、8月以降に一つに絞り込む。「明治150年」関連事業のロゴ候補として398の応募作品が寄せられていた。

http://www.jiji.com/sp/article?k=2017071300903&g=pol
0170713at42_t
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1499933659/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

_AC_UL320_SR228,320_
1: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)00:24:22 ID:mcm
・源氏物語を執筆する
・漢文の教養がズバ抜けて高い
・漢文だけでなく仏教、日本神話、伝承などあらゆる知識を持つ
・和歌も天才的(多くの歌が勅撰集に収録され、小倉百人一首にも選出される)
・源氏物語の翻訳を読んだ外国人は軒並み天才と高評価
・ノルウェーの世界文学100で川端康成と共に日本の作品として選抜される
続きを読む

107996
https://kotobank.jp/word/%E8%BF%91%E6%B1%9F-38867
1: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)19:57:08 ID:shw
や近N1

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

4b1e785c
219: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/07(金) 11:26:23.16 ID:qROtHZIcr0707
室町幕府って何が駄目やったの
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1499392425/
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

0049_l
1: 名無しさん@おーぷん 2017/07/04(火)20:52:35 ID:1i1
そう考えると徳川慶喜って結構生きてたんやね

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 記憶たどり。 ★ 2017/07/06(木) 14:50:50.82 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170706-00000061-jij-n_ame

80年前に世界一周飛行の途中で消息を絶った米国人女性飛行士アメリア・イアハートは、実は旧日本軍に捕らえられていた―。

こんな説の裏付けになるかもしれない1枚の写真が、米国立公文書館から見つかった。
米歴史専門放送局「ヒストリー」が5日、明らかにした。

イアハートは大西洋単独横断飛行を女性で初めて成功させたことで知られる伝説的なパイロット。
1937年7月2日、世界一周飛行に挑戦中に米国人航法士のフレッド・ヌーナンと共に南太平洋上で失踪した。多くの専門家は、飛行中に燃料を使い切り、海に墜落した可能性が高いと考えてきた。

しかし、ヒストリーによると、このほど見つかった写真は日本の委任統治領時代のマーシャル諸島の港で撮影されたもので、不鮮明ながら服装や体形がイアハートとよく似た人物の後ろ姿が写っている。
ヌーナンと顔の特徴が合致する人物も写真に納まり、失踪機と大きさが一致する物体が船でえい航される様子もおぼろげながら確認できるという。

日本による拘束説は過去にも現地の住民の目撃証言から浮上したことがあるが、物証が乏しかった。
ヒストリーは近く特別番組を放送する予定で、番組の制作責任者はNBCテレビに「イアハートは日本船でサイパンに移送され、そのまま収容中に死亡したと考えられる」と語っている。
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1499320250/続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [CN] 2017/07/06(木) 06:05:18.35 ID:CYPYTr290 BE:123322212-PLT(13121) ポイント特典
自民大敗、鎌倉幕府末期みたい?

 「おごれる人も久しからず、只(ただ)春の夜(よ)の夢のごとし」。思い上がった権力は必ず滅びると、「平家物語」は伝えている。
東京都議選で大敗を喫した自民党。「安倍1強」が続き、おごりや慢心があったのではないか。底流には何があるのか。

■歴史学者・本郷和人さん

 今回の都議選での自民党の惨敗を見て、「おごれる平氏は久しからず」ということで平家政権の崩壊を思い起こす人もいるかもしれませんが、平家の場合、おごって武士であることを忘れて貴族化して、地方のことを見向きもしなくなった結果、地方の反乱を呼んで滅んだのであって、今回のように首都からの反乱とは異なります。中世政治を研究する者としては、むしろ鎌倉幕府の崩壊の過程に近いのではないかと思いました。

 鎌倉幕府には大きく二つの潮流がありました。一つは幕府と主従関係を結んだ御家人の利益を最優先する立場の人たちです。
御家人は全国に3千人ほどしかいませんから、人口1千万人の日本の中では超エリート層です。彼らをまとめておけば幕府は安泰と考えたわけです。もう一つの潮流は御家人以外の武士や農民、商人も含めた日本全体に責任を持つべきだと考える人たちです。

 この二つの潮流の路線対立から、1285年に霜月騒動という幕府内の内乱が起きました。その結果、第2の潮流は滅ぼされ、幕府はいわば「御家人ファースト」の政権になってしまいました。幕府は御家人の利益となる政策を次々と採り始めます。
その最たるものが「永仁の徳政令」です。これは御家人が売った土地は無償で取り返すことができるという命令です。御家人は喜びますが、御家人から土地を買った者からすればただで土地を取り上げられるわけですから、不満が高まります。

 このあたりは友人や思想が近い人を優遇した疑いが持たれた加計(かけ)学園、森友学園の問題をほうふつとさせます。
http://www.asahi.com/articles/ASK75451WK75UPQJ006.html
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1499288718/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: ばーど ★ 2017/07/05(水) 14:31:31.20 ID:CAP_USER9
公共交通機関が未発達だった1893(明治26)年4月、松江市の県第一尋常中学校(現・松江北高)が、徒歩を中心にした全行程約500キロの修学旅行を実施していた。
鳥取県米子市の地域文化研究誌「伯耆文化研究」がこのほど発行した第18号で、こんな事例を紹介している。
山陰では修学旅行の草分けとみられるが、124年前の生徒たちは現在では想像できないほどの健脚ぶりだったようだ。【小松原弘人】

伯耆文化研究会の理事で郷土史家の岩佐武彦さん(78)が、米子市立図書館と島根県立図書館(松江市)で山陰新聞(現・山陰中央新報)の記事「三道旅行記」を発見した。
三道は山陰道、山陽道、南海道を指しており、同行した記者が執筆して同紙で随時掲載された。岩佐さんは記事と自身の解説、行程図をまとめた「全行程500キロ 徒歩・川舟・汽船による修学旅行」を寄稿した。

岩佐さんや三道旅行記によると、修学旅行は4月5日から同15日までで、島根、鳥取、岡山、香川、広島県を巡った。
参加者は3~5年の生徒と教師の計81人。行程の約4分の1は汽船、川舟、鉄道を利用したが、残りは徒歩での移動だった。
記事では記者が見た当時の交通事情や世相、それぞれの地域の様子を詳細に記録している。

初日には鳥取、岡山県境にある残雪の四十曲峠(770メートル)を踏破しており、記事は「足の疲れがひどく、寒さも甚だしく、耐え難い」と苦労ぶりを記述。
岡山では市街地や医学校、紡績工場を、香川では屋島の源平合戦古戦場や高松城、金刀比羅宮など見学した。
紡績工場では「電灯こうこうとして輝き」「発電機あり」「大機械あり」と驚きが書かれている。深夜や未明に出発することもあった。
汽船で松江に帰った夜は、下級生らが拍手と歓声で出迎えたという。

当時の服装は、1903(明治36)年に修学旅行をした第二中学校(現・米子東高)の創立90周年記念誌にある「木綿の筒袖、はかま、制帽、脚半、草履、布鞄」に似ていたとみられる。
岩佐さんによると修学旅行は1892(明治25)年ごろから広まりだし、「当時、記者が同行するほど注目されていたが、現代とは全く趣が異なったようだ。記事も当時の社会をよく伝えており、貴重だ」と話している。

修学旅行の行程図=「伯耆文化研究」第18号から
20170705-00000014-mai-000-view
配信 7/5(水) 9:21配信
毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170705-00000014-mai-soci
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1499232691/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ